スマートフォン版
HOME >  新着情報 >  ☆参加者募集☆ 『老人ホームで喫茶店を開いてみよう!』
学校からのお知らせ
☆参加者募集☆ 『老人ホームで喫茶店を開いてみよう!』 【2018-07-02】

本学では昨年度に引き続き『中高生福祉体験会~老人ホームで喫茶店を開いてみよう』を開講いたします。
特別養護老人ホームにおいて自分達が作ったお菓子を提供して喫茶を運営する福祉体験会です。
施設の利用者さんや介護福祉士を目指す本学学生との交流から、介護や福祉に興味を持っていただくことを目的として開催します。
この事業は平成30年度「長野県介護の次世代育成促進事業」の一環として行われるもので、開催施設の特別養護老人ホーム「シルバーハウスゆめの郷」と共催で実現しております。
本学ではゼミナール活動として年間を通じてこの喫茶活動に取り組み、数年が経過しており、学生のゼミナール活動に参加していただく形とさせていただきました。
介護福祉士を目指す学生と共に学ぶ機会であり、また、実際の介護現場において実践を体験する良い機会ですので、進路選択の一助として参考にして頂けるものと思います。
ぜひ、ご参加ください。

会場  :飯田女子短期大学 及び (社福)萱垣会特別養護老人ホーム 「シルバーハウスゆめの郷」
開催日時:第1回 平成30年8月11日(土) 9:30~12:00(試作)飯田女子短期大学  
     第2回 平成30年9月 2日(日) 13:00~16:00(喫茶)「シルバーハウスゆめの郷」
参加費  :無料 (申込要)  
定員 :20名 (生活福祉専攻1年生が同行)
申込方法:以下申込用紙をFAXしてください。後日、詳細な案内を送付します。※申込締切 7/27(金)

喫茶店チラシ 
申込用紙

ページトップへ