スマートフォン版
HOME >  新着情報 >  【食物栄養専攻】いずみの家とキムタクパンの開発
学校からのお知らせ
【食物栄養専攻】いずみの家とキムタクパンの開発 【2019-02-04】

家政学科食物栄養専攻の授業、食品開発実習にて、先日のみそを使った焼き菓子に続き、
社会福祉法人 希望の虹 いずみの家「パン工房 いずみ」様と連携して「キムタクパン」を開発し、記者発表を行いました。
キムタクパンは名前の通り「キムチとたくわん」が入ったパン。
長野県の中信・南信地方では給食でもでてくる子供たちに人気の「キムタクご飯」を参考にアレンジしました。
2月下旬から「パン工房 いずみ」・「Yuicafe izumi」にて販売される予定です。
住所:飯田市今宮町4丁目5609-2
TEL:0265-52-2458

_MG_4868 _MG_4890 _MG_4894

ページトップへ