スマートフォン版
HOME >  新着情報 >  【食物栄養専攻】泰阜村のゆずを使ったお菓子「パウンゆずケーキ」を産学官共同開発
学校からのお知らせ
【食物栄養専攻】泰阜村のゆずを使ったお菓子「パウンゆずケーキ」を産学官共同開発 【2020-01-29】

食物栄養専攻の授業食品開発実習において、オリジナル焼菓子の開発を行い、商品化、本日記者発表を行いました。
今回開発した商品は、洋菓子店「パティスリー マサ オオシマ」様および「泰阜村」と連携して、
泰阜村でとれたゆずとよこね田んぼでとれた米粉を使用したオリジナルパウンドケーキ「パウンゆずケーキ」です。
本学と泰阜村は今年度、包括連携協定を締結しており、教育、健康、福祉などの分野で相互協力しています。
ゆずの香りと酸味にチョコレートの甘さがほどよく加わり、記者の方にも好評でした。
パウンゆずケーキは2月11日(火)より、パティスリーマサオオシマ様にて発売されます。
1カット200円(税別)、ホール1300円(税別)にてご購入いただけます。

_MG_1797 _MG_1802

_MG_1805 キャプチャ

 

バレンタインにぴったりの商品です♪♪
販売店↓

Patisserie Massa OshimA
(パティスリー マサ オオシマ)
電話: 0265-48-6828

 

ページトップへ