スマートフォン版
HOME >  大学概要 >  基礎教養科目・ゼミナール

基礎教養科目・ゼミナール

家政学科幼児教育学科出発点の学びと広がる学び

基礎教養科目

総合的な視野と豊かな人間性を養う

家政学科・幼児教育学科では、専門教育科目の他に、人間として生きていくことの意味や個人と個人、人間と環境の望ましい関係を理解し、生き生きとした感受性を養うための基礎教養科目があります。人間の理解・人間と社会・自然と生活・コミュニケーション・自己表現の6分野23科目を開設しています。広い視野と人間性を培うための教養を学ぶことができます。

基礎教養科目 基礎教養科目

平成24年度開設予定科目

基礎教養科目 人間の理解 人間と社会 自然と生活 外国語 自己表現 キャリア
美しく生きる 日本国憲法 生活と化学 英語 スポーツと健康 キャリアデザイン
心理学 子供と学校 生命の科学 英会話 音楽 地域社会学
哲学 倫理学 自然との共生 ドイツ語 美術 基礎コミュニケーション
簿記原理 科学の歴史 文章表現
生活の中の経済
情報処理

※「美しく生きる」「キャリアデザイン」は必修です。

ゼミナール

専門分野を極めるモノ作りに挑戦する、バラエティーあふれるゼミナール

必修科目に組み込まれているゼミナールは、教員が設定したテーマについて、研究、実習、ディスカッションを行います。通常の講義と異なり、少人数制が特徴で、専門分野を極めたり、モノ作りに挑戦したり、学生それぞれの興味によって選択することができます。

ゼミナール ゼミナール
ゼミナール ゼミナール

ゼミナールのテーマ例

  • 木口木版画
  • 編み物基礎技法
  • フェルトと織り
  • 教員としての教養を高める
  • 楽しい”ボランティア”のススメ!
  • 地域を学びながら高齢者の生きてきた時代を知る
  • 化学実験に親しむ
  • 夢分析の実際
  • 「人形劇のまち飯田」を知る
  • 合唱
  • スポーツと栄養について
  • 自家製酵母でパンを作る
  • おやきを作る
  • お菓子作り