スマートフォン版
HOME >  学科案内 >  専攻科・幼児教育専攻

_N811265edited_outline

開講科目・授業紹介取得可能な資格・免許就職への取り組み講師からのメッセージ

_81N0637edited

保育者に求められる能力

保育者は、子ども一人ひとりに寄り添い、子どもの行為の意味を考え、必要な援助するために、保育現場での出来事を「振り返る」ことが必要です。子どもと子どもに関わる自分自身の姿を詳細に記録する能力、仲間と共に語り合う能力が求められています。


開講科目・授業内容

授業は講義を中心に、より実践を踏まえた演習などを多く組み込んでいます。このような学習環境で意欲的に学ぶことにより、高い指導力や保育者集団の一員としての協働性、円滑なコミュニケーション能力を育成します。

講義授業 実習授業 演習授業

1年前期

1年後期

2年前期

2年後期




特別支援教育論
心身の発達と学習過程
幼児理解の理論と方法
児童福祉持論
国語表現
生活科概論
障害児事例研究法
人形劇演習Ⅰ

食育論
教育基礎論
教育制度論
教育課程編成論
教育方法の理論と実践
教育相談論

教職総合ゼミ
人形劇演習Ⅱ
教育実習指導
修了研究
教育実習

教育職の研究
子どもと人形劇
修了研究

リトミックⅠ
教育実習

リトミックⅡ

1年前期・後期共通 2年前期・後期共通
音楽演習
図画工作演習
小児体育演習
幼児文化論
保育内容指導法
保育内容(健  康)
保育内容(人間関係)
保育内容(環  境)
保育内容(言  葉)
保育内容(音楽表現)
保育内容(造形表現)

授業内容

教育実習 継続的に週1回行う実習と、2週間の連続した実習を行うことで、幼児理解をもとに具体的に保育を構想する力や、総合的な指導力を育成します。 教育実習
特別支援教育論
障害児事例研究法
障害児の特徴や特別支援教育の現状を理解し、実際の保育方法を幼稚園や保育所での現場でマンツーマン対応をしながら確認し、習得していきます。 _N815961edited
修了研究 2年間の集大成として、関心のあるテーマを1年以上掛けて調査研究し、発表します。文献や現場の調査方法、効果的なプレゼンテーションが身につきます。 _MG_1725edited

ページトップへ



取得可能な資格・免許

幼稚園教諭1種免許状

幼稚園教諭1種免許状を取得することにより、さらなる専門的な知識・技能や豊かな人間性・社会性を身に付け、保育者として様々なニーズに対応できる力を備えています。

幼稚園・保育園のためのリトミック指導資格1・2級

音楽の手法を中心に、楽しいリズム遊びを通して集中力や豊かな感受性を育む指導法を身につけます。2級は3歳児、1級は4・5歳児を対象にした指導資格です。

保育心理士(二種)資格

保育心理士は、各地の保育現場で実際の相談活動に参加し、都道府県の教育委員会などで専門家として任命されています。活動の場が期待されています。

就職への取り組み

公務員試験は、専攻科1年目、専攻科2年目と2回受験出来ます。公務員や、希望の保育園、幼稚園への就職の機会が増えます。少人数ですから充分に個別支援を受けられます。

ページトップへ


講師からのメッセージ

高度な専門性が求められている保育現場では、自ら学んでいく力が必要になります。常に子どもと保護者を支えている保育者は、私たちの先生でもあります。一緒に、保育や教育の実践現場に出かけましょう。そして共に学びましょう。それが飯田女子短期大学専攻科での学びです。

主な科目の担当教員

宮下幸子
黒岩長造
青木千恵美
隣谷正範
菱田博之
堀田浩之
田中住幸
松永幸代
相澤里美
林晋子

ページトップへ