スマートフォン版

介護の日・記念イベント


  2017年11月18日(土)
「介護の日・記念イベント」

今年で3回目迎えた実践発表会が行われました。
特別養護老人ホームみのわ園
「職員を大切に!新たなトライ!ファイティン!」
発表では、介護ロボットを装着して見せてくれました。

腰痛にならない介護の実践のために、研究は進んでいるようです。
♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡

他にもポジショニングへが効果を生んだ事例

「経口維持の取組について」
♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡

「いい人生だった!」その一言を求めて
♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡
本日は12事例の実践をお聞きすることができました。
最終実習を終えた2年生にとって、
もう一度学びを深める良い機会になりました。
ある学生は、質問を終えた後
「私も利用者さんの小さな情報を集めて
その人の望む介護がしたいです。」
と感想を述べていました。
学生にとってなりたい姿、実践したい介護を聞くことができました。
発表者のみなさま、ありがとうございました。
♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡
本日は、多くのみなさまにご参加いただきありがとうございました。
ぜひ、また来年も介護の日記念イベントでお会いいたしましょう。


 


 

学園祭♡生活福祉専攻ブース


  2017年10月22日
「生活福祉専攻・学園祭」

「夢をかなえた先輩達」

先輩からのメッセージを集めて
今まで2冊のリーフレットを作成しました。
その中から、卒業生たちからのメッセージを
りんごの形に書いて木の様に飾りつけました。
卒業生も遊びに来てくれたり、
リフトの実演ありとなかなかの賑わいでした。


 


 

生福 卒業生が来ました part54

 


10月31日
♡ ♡ ♡ようこそ先輩♡ ♡ ♡
 
生活福祉専攻の第1期生が遊びに来てくれました。
特別養護老人ホームで主任補佐をされているそうです。
実習指導の担当で、後輩の指導もしていただいています。

ありがとうございました。
 
 また遊びに来て下さい☆  

災害に備えてカレーを作りました。


  2017年10月30日
「生活福祉1年生・オーラルヒストリー」

生活福祉専攻には、
「災害時の介護を考えるゼミ」があります。
地震体験車に乗って地震の揺れを体験した後
介護予防講座の高齢者の方と一緒に、
ポリ袋で「カレーライス」と
「新聞紙のお皿」を作りました。


日頃から災害時について活動しているゼミ生から
新聞紙で作るお皿の作り方を教えてもらいました。


ポリ袋を使って非常食を作りました。
お米と水、カレーの材料を
袋の中に材料を入れて、空気を抜いて
お鍋のお湯で茹でました。
♡ ♡ ♡完成 ♡ ♡ ♡

♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡
避難生活では、水も思うように使えないため
この調理方法やお皿が役に立つそうです。
介護福祉士として、避難した後の生活を
どのように支えていくのかを考えるきっかけになりました。


 


 

地震体験車を体験しました。


  2017年10月30日
「生活福祉1年生・介護の基本Dとオーラルヒストリー」

毎年生活福祉専攻では、
地震体験車に乗って地震の揺れを体験しています。
今年は介護予防講座に参加してくださっている
高齢者のみなさんと一緒に地震体験車に乗りました。

まずは、地震が来た時の心構えについての話を聞きました。

震度5の時にテーブルに座っていられるか、
もし、高齢者の方といたら介護福祉士として
どのように身を守るのか。
とっさにとった行動は…。

利用者さんの頭を守ろうと覆いかぶさりました。
♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡
実際に、地震が来た時に、
自分自身の身の安全を確保して
利用者さんの安全を守ることは、
なかなか難しいことだと思います。
しかし、常に災害を想定して
備えておくことが大事であることを学びました。
♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡


 


 

2017・前夜祭ダンスダンス!


  2017年10月21日
「生活福祉1年生・前夜祭」

いよいよ、本番。
何度も何度も、クラスで合わせたダンス!
一曲目は、EXILEになりきり、かっこいい
きれっきれっの動きを見せてくれました。

✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿
2曲目は・・・
「エビカニクス」を楽しく、可愛く♡
手に注目!!
かにやえびの形をした手袋を手作りしました。
裏方さんも頑張りました。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪
今まで何度も練習をしてきた成果を
力いっぱい発揮できました。。
♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪
一般公開では、チョコバナナを販売します。
たくさん売れるといいですね。


 


 

絵手紙を体験しました♡ゼミ♡


  2017年10月18日
「アクティビティゼミ」
みなさんは、絵手紙をしたことがありますか?
高齢者施設等で行われている絵手紙を
体験したことがないのでゼミで体験してみることにしました。
今回は、日本絵手紙協会の講師の方をお願いして
絵手紙を体験しました。

初めての体験で、
最初は「絵をかくのは苦手」「難しい」という声も
聞かれましたが、ゼミの時間一杯に取組みました。
講師の先生によると、
絵を描く道具もいろいろあるようです。
最初は、割りばしに墨をつけてゆっくり線を書いてみました。

次は、柿をじっくり見て描いてみました。
同じ柿を描いても、
一人ひとりの絵は大変個性的でした。
♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡
10月22日の学園祭では、それぞれの作品を展示します。
9番教室で生活福祉専攻の取組を展示しております。
ぜび、遊びに来てください。


 


 

♪童謡・唱歌の会のみなさまと交流会をしました♪


  2017年10月10日
「生活福祉1年生・オーラルヒストリー」

今まで2回童謡唱歌の音楽指導をしている
先生を講師にお迎えして、歌の指導を受けてきました。
✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿
今日は飯伊童謡・唱歌をうたう会に参加されている
高齢者の方々に学校にお越しいただき一緒に歌を歌ったり
昔の話をお聞きしました。

一緒にうたうと、自然と大きな声が出ます。
「赤とんぼ」「旅愁」「青い山脈」「高校三年生」などを歌いました。
歌の後は、一緒にお茶を飲みながら昔の話をお聞きしました。
「龍峡小唄」では、みんなで輪になって踊りました。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪
飯伊童謡・唱歌をうたう会のみなさま
ありがとうございました。
♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪


 


 

生福 卒業生が来ました part53

 



10月3日
♡ ♡ ♡ようこそ✿赤ちゃん♡ ♡ ♡
 
障害者支援施設と介護老人保健施設で働く先輩が、
かわいい赤ちゃんを連れて遊びに来てくれました。
今は育休を取得していて、子育て真っ最中です。

ありがとうございました。
 
 また遊びに来て下さい☆  

障害体験


  2017年10月2日
「生活福祉1年生・生活支援技術D」

生活福祉専攻では、毎年利用者さんの立場になって
考えられる介護福祉士を目指して、障害を設定して体験しています。
白内障と難聴を体験したクループは
図書館へ行き、本を選びました。

本のタイトルを見るのも近寄らないと分かりません。

本を読むのにも、一苦労でした。
♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡
全盲と車椅子移動の障害を体験したグループは
ロビーで長い間座っていました。

誰も話しかけてくれないし、
おしりは痛くなるし、まわりが見えずに不安だったようでした。
♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡
ベッドで寝たきりの体験では、
自由に寝返りができずに、身体が痛くなりました。

♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡
学内をつなぎ服を着て歩いた認知症のグループは
アクティビティとして、ホットケーキを焼きました。

まわりの視線がとても気になったようです。
♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡

麻痺を設定して散歩に出かけたクループは、
片手が使えないことで、
誰かの手を借りなければならないことが多く大変だったそうです。
♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡
学生が行った障害体験は、ほんの数時間です。
利用者さんの障害はなくなることはありません。
たった数時間の体験ですが、
利用者さんがどのように感じているのかを考える
きっかけになりました。