スマートフォン版

本番に向けて、練習は続きます。


最初にクレヨンさんの練習風景です。
クレヨンの人形を持ってとても可愛く踊っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この写真は人形持たずにセリフのみの練習をしている様子です。
セリフの言い方などを確認していました。
 

次にほうちょうさんききいっぱつの練習風景です。
この写真は最初の部分です。
先生にアドバイスをいただきながらセリフや人形の動かし方を練習していました。


 

 

 


 

 

 

 

 

これは本にも出て来るレトルト食品たちの登場したシーンです。
踊りなどから楽しさが伝わってきました。

(写真・文:EXPRESSION記録係1年生)

 

11月22日にプレリハーサルがありました。

 

 

 

 

 

1年生のみんなも始まる前に入念に確認をしています。

 

 

 

 

 

記録係もカメラを準備して、プレリハーサルスタート!

2年生が舞台に上がっている時の舞台裏の1年生は…

 

 

 

 

影アナウンスや進行コンテなどを入念にチェックです!

 

 

 

 

本番と同様の流れで進めてわかったことや注意点などが

明確になった気がします。

がんばれ!

こちらは看板作成の様子です。

 

 

 

 

もう完成間近ですね!

これはなにに使うんでしょうか??

どこに使われてるかも注目ですね。

 

本番までの残り日数も少なくなってきていますが、

幼児教育学科全体でいい作品作りを目指していきます。

(文・写真:エクスプレッション記録係1年生)

 

12月2日のExpressionに向けて着々と準備が進んできています。

「ほうちょうさんききいっぱつ」の練習風景から。

最初から通してみて、意見を出し合いながら、

それぞれの動きを確認していました。

 

 

続いて「てぶくろ」の練習です。 こちらはステージ練習をしていました。

この大きなてぶくろを誰が使うのでしょうか?

とても楽しみですね。

そして、EXPRESSIONのポスターが決定しました!!

 

EXPRESSION本番まで残り2週間をきりました。

それぞれ本番に向けて準備が進んでいます。

とても楽しみですね!!

(文・写真:Expression記録係1年生)

Expressionの準備もどんどんと進んでいます。
クレヨンさん達はダンス練習をしていましたよ♪
何回も繰り返し踊って合わせていました。


続いては、包丁さんたちです。
ステージ練習をしていました。


皆で「こうしたらどう?」と、話し合いながら作り上げていました。

実は、演出で人形にある仕掛けが施されているんです!
ぜひ本番の発表で注目してみてください♪

こんにちは。

この日は、外部講師の和気先生のご指導の下、講堂にて「通し練習」をしました。

こちらは『てぶくろ』の練習風景です。

外部講師の和気先生のご指導の下、講堂にて通し練習をしました。

 

こちらは『てぶくろ』の練習風景です。

 

 

 

 

 

 

 

大きな手袋がありますね。そこから顔を出しているのはネズミでしょうか?

 

 

 

 

 

 

和気先生からアドバイスをいただき、さらにいい作品になりそうですね。

細かい動きを変えることで見え方に大きな変化があることに気づかされました。

 

1年生は看板作りをしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは講堂前に飾られる看板です。看板に貼る文字のようですね。

 

 

 

 

 

 

 

文字が金色でとても目立ちますね。

1年生も着々と準備が進んでいます。

Expression本番まで20日をきりました。

会場に来たお客さんが笑顔になってもらえるような作品を作れるといいですね。

(文・写真:Expression記録係1年生)

 

11月14日、講堂でてぶくろの練習が行われていました。
これはねずみさんの練習風景です。

服も細かく作られてあり本格的になってきました。

これはかえるさんです。


先生方にご指導いただきながら動物の動かし方やセリフの練習をしていました。

(文・写真:エクスプレッション記録係)

毎回飯田女子短期大学のエクスプレッションは、毎年様々に工夫を凝らした

ポスターに彩られます。

今年は、学生同士協力してポスターを完成させました。

出来上がったポスターは、リズム体操室に展示され、そこから、皆で

投票をして今年のエクスプレッションのメインポスターを選びます。

果たして、どのポスターが選ばれましたでしょうか!?

 

どんどん練習は進んでいきます。

あ、ところで、飯田市のタウン広報誌に、エクスプレッションの案内が

載りました。よろしかったら、ご覧くださいませ。

今日は、先日講堂で行われた劇の練習風景をご紹介します。

外部講師として、和気瑞江(わけ みずえ)先生をお招きして、演技や演出の指導をしていただきました。

より、観ていただくお客さんに届くよう、効果的な方法を皆で確認し合いながら進めていきます。

より良いものを作り上げようと、皆の演技にも熱が入ります。

どんな演出になるか、当日をどうぞお楽しみに!

(文・写真:幼児教育学科教員)

 

11月も中旬になり、EXPRESSIONが近づいてきましたね。

2年生の制作・練習も進んでいます。

児童文化実習室では制作を行っていました。

 

細かな部分まで工夫されています。

これは何に使われるのか…?楽しみですね!

 

リズム室では、『ほうちょうさんききいっぱつ』の練習が行われていました。

先生方にもアドバイスをいただきながら、動きやセリフの確認をしていました。

 

沢山の人形が出てきて、どんなお話か楽しみですね!

他のグループも着々と準備が進んでいます。

 

12月2日が楽しみです!

(文・写真:EXPRESSION記録係1年生)

いよいよ、エクスプレッション(EXPRESSION)が始まりました。

12月2日に行われるExpression’2017に向けて準備が着々と進んでいます。

今年の演目はこちら!!

人形制作の様子です。
こちらはクレヨンに目を付けている様ですね。


ほうちょうさんききいっぱつのグループも目を付けていますね。


手袋のグループでは動物に着せる服を作っている様です。


本番に向けて、幼児教育学科全員で作り上げて行きましょう!

(文・写真:エクスプレッション記録係1年生)

 

  • サイトマップ
  • PC版