スマートフォン版

» 2011 » 11月のブログ記事

この日は、1年生の係の仕事を見に行きました。

 

まずは、広報係です。

案内のチラシを折ったり、送付するための住所を書いたりしていました。

 

チラシは全部で5000枚!

飯田下伊那の幼稚園、保育園、施設などに配ります。

多くの人が見に来てくれることを願いながら作業をしていたようです。

 

次は、案内係です。

看板作りで、楽しそうに色を塗っています。

全部焦げ茶色に塗っていますが、どのようになるのでしょう?

 

塗り終わると、紙を貼って文字を作っていました。

できあがりを楽しみにしながら作業しているようです。

 

作った看板は2種類です。

こちらではスパッタリングをしています。

地味な作業ですが、一生懸命にやっています。

 

できあがりをお楽しみに♪

 

記録係 幼教コース1年 幸恵

 

 

この日は、声楽の人たちが練習をするというので、おじゃましてきました。

記録係の学生は授業があったので、教員の長谷川がレポートします。

 

会場となる講堂に入ると、会場内の照明は落とされ、

本番に近い感じの中で練習していました。

何度もやり直しをしていたのは、

歌いながら後ろに下がり、そのまま眠りにつくようにしてベンチに座るシーン。

 

ニコニコしていますが、後ろのベンチは見えないし、

少し低いので、そのまま座るにはちょっと怖い。

でも自然な動きをしなければならないし・・

感覚をつかむために、何度も何度も座ってみていました。

 

自然な演技ができるように、

また、会場にいる人たちに伝わるようにするには、

どうしたらいいのだろう?

セリフの言い方、間のとり方、体の動かし方など

細かいところにも気を配ります。

演技をするには、恥ずかしさを捨てなくちゃね。

そこがなかなか難しい。

 

先生からピアノの弾き方もしっかり指導されます。

 

おじゃましたのは、1時間足らずでしたが、見ている方も時間を忘れるほどでした。

限られた時間の中で、みんな一生懸命でした。

 

 

エクスプレッションの人形劇の練習を見に行きました。

 

仮の人形を使って、人形の動かし方を練習していました。

 

こちらはセリフの練習です。

 

この日は練習用の人形を使っていましたが、

本番はどのような人形ができるのかとても楽しみです。

 

記録係 福祉心理コース1年 千織、玲菜

 

 

エクスプレッションの音楽の練習を見に行きました。

 

ステージ上では、

楽譜を確認しながらピアノを弾いたり

 

曲に合わせて身振りを考えていました。

 

最後のポーズも決まりました!

イエーイ!

 

初めて練習を見に行きましたが、

全体の流れを先生と確認しながら、楽しそうに歌ったり踊ったりしていました。

どのように出来上がるか楽しみです♪

 

記録係 福祉心理コース1年  奈緒美、美穂

 

 

11/18(金)の放課後に、広報係の人たちが学生ロビーに集まり、

エクスプレッションの看板を作っていました。

 

ひとつひとつの文字をパソコンで打ち出して、丁寧に切り取って並べていました。

 

「今日は文字を切って貼るだけ。仕上げは来週やります」とのことでした。

舞台で発表する2年生は練習に励んでいますが、

それを支える1年生もこうして頑張っています。

どんな看板が出来上がるのでしょうか?

また来週、報告します。

 

 

幼児教育学科では,12/3(土)にエクスプレッションを行います。

当日は、2年生が音楽と人形劇の発表をします。

1年生も様々な係を担当し、出演者をサポートします。

それに向けての活動が始まりました。

 

今日は、出演者の代表(2年生)や各係長(1年生)、教員が集まり

現在の進行状況と連絡事項などを確認しました。

 

幼児教育学科が一丸となって取り組むエクスプレッション。

今後も随時、進行状況をお伝えしていきます。

どうぞお楽しみに!

 

 

  • サイトマップ
  • PC版