スマートフォン版

» 2011 » 12月のブログ記事

いよいよエクスプレッション当日です!

 

会場となった講堂玄関と

 

正門に案内係の人たちが制作した看板が取り付けられました。

案内係は、駐車場の案内もします。

寒い中頑張っていました。

 

こちらは受付です。

来場者は、大人124名 子ども62人 合計186人。

大勢の方が見に来てくださいました。

 

機材係は全身黒づくめになり、気合い十分です。

 

余裕ですね。

 

ステージ進行係は、少しピリピリモード。

 

出番前の一枚。

2年生はリラックスしています。

 

開演のアナウンスが流れ、いよいよ本番です。

第一部 音楽

三重唱・四重唱「ゆめをかなえて、おほしさま」

 

ピアノ連弾「シング」

 

音楽表現「こどものあそび」

 

女声二部合唱「未来へ」「夢をあきらめないで」

 

第二部 人形劇「さるかにばなし」

 

 

全プログラムを終えた後、

出演者全員で来場してくださった方々を見送りました。

 

「さるかにばなし」に登場した人形たちもお見送りです。

 

2年生は、短い期間でしたが、完成度の高い作品ができました。

1年生は、裏方に徹して、2年生のサポートを一生懸命にやりました。

ご来場してくださった皆さん、本当にありがとうございました♪

 

記録係 幼教コース1年 幸恵

福心コース1年 千織、美穂、玲菜、奈緒美

 

 

エクスプレッション前日。

研究室で仕事をしていたら、明日ピアノの連弾をする二人が入ってきて、

「先生、今練習しているのでビデオを撮ってもらえますか?」と。

二人だけで練習をしているので、アドバイスをしてくれる人もいないし、

ただ弾いているだけでは、どんな様子かチェックできないようです。

 

手元にはデジカメしかなかったので、「これで撮れるかなぁ」と3人で講堂へ向かいました。

この二人に限らず、今日は様々なところで最後の調整をしています。

 

講堂では案内係の1年生が掃除をしていました。

 

「1年生も頑張ってくれているんだね」とつぶやく二人。

2年生は自分達を一生懸命支えてくれる人たちがいることを、様々な場面で感じています。

1年生も出演者が時間を惜しんで頑張って練習している姿を、陰ながら見守っています。

 

パンフレットもできました。

 

さぁ、明日はいよいよ本番です。

「やってよかった」と思えるようなステージになるよう、願わずにはいられません。

みんな、頑張って!

 

 

先日、エクスプレッションのリハーサルがありました。

今回は、この日の1年生の係の様子をお伝えします。

 

まず、記録係です。

写真やビデオを撮影したり、ブログの記事を書いています。

 

プログラムを見ながら、進行状況もチェックします。

 

ん? 学科長が飛び入り参加!

こんな感じで楽しく仕事をしています♪

 

こちらは、機材係です。

 

ピアノを移動したり、ステージの準備をしています。

暗いし、重いし、大変そうですが頑張っています。

 

これは第一部の音楽が終わり、休憩の間に人形劇の準備をしているところです。

「地絣(じがすり)」を敷いています。

 

次は、ステージ進行係です。

開演のアナウンスをしています。

何度も練習した甲斐があって、上手にできたようです。

 

照明の操作もします。

間違えると大変なので、緊張しながら操作していました。

 

広報係は、この日は特に仕事がなかったので、

客席でゆっくり鑑賞していました。

 

案内係は、当日看板を取り付ける打ち合わせをしていました。

一生懸命に作ったので素敵な看板ができたようです。

当日ご披露します♪

 

さて、本番がだんだん迫ってきました。

2年生は授業の空き時間もほとんど練習しています。

せっかくなので少しだけ予告します。

人形劇「さるかにばなし」の1コマです。

 

今日はここまでです♪

当日は、たくさんの方のご来場をお待ちしています!

 

記録係 福心コース1年 奈緒美、美穂、玲菜

 

 

いよいよ今週末に迫ったエクスプレッション。

「子どもの表現活動B」の授業を受けている学生は

ポスターを作って学生ロビーに展示しました。

 

 

 

 

その人らしい、個性的な作品ができました。

 

 

  • サイトマップ
  • PC版