スマートフォン版

» 2017 » 9月のブログ記事

9月24日に、かざこし子どもの森公園で、幼児教育学科1年生の企画による 子ども遊びイベントが開催されました。 当日は、さわやかな秋晴れ・快晴で、とても気持ちの良い天気の中で、 子どもと思いっきり楽しみました! スタンプラリーのカードをもらって出発です。

「なかまの館」では、マラカス作りが行われました。子どもたちが容器の中にビーズや小枝、小石などを入れ、自分の好きな音色のマラカスを作りました。回りに絵を描いたり、かわいいマスキングテープで飾ったり、個性豊かに出来上がりました。

 もぐらたたきゲームです。どこからもぐらが飛び出すかわかりません。(学生が手動で出しています。)子どもたちも夢中でたたきます。

コイン落としゲームは、スーパーマリオのゲームのよう…。コインを落としてえんとつに入るか?!

来てくれた子どもたちへのプレゼントも手作りです。ストラックイン!小さなボールを投げて箱の穴へ!ボールが飛んでいかないように、ブルーシートで壁を作ったのは、グッドアイデアでした。   障害物競争。段ボールキャタピラで動くのはなかなか難しい!子どもの発達段階に合わせて、ルールも変更します。

芝すべりでは、段ボールには子どもたちの好きなキャラクターが描かれ、選ぶ楽しみも…。坂の上では、一人ずつちゃんと乗れるようにサポートし、下では滑り降りてくるのを待って止めてあげる。安全に遊べるような配慮もできていました。

お天気も良く、大勢の子どもたちが参加してくれました。準備の時間も入れると結構長時間になり、疲れも見えましたが、充実感でいっぱいの笑顔で解散しました。

9月16日に今年度最後のオープンキャンパスが開催されました。

あいにくの雨でしたが、多くの方がご来校くださいました。

ありがとうございました!!

 

9月のオープンキャンパスでは、いくつかのブースを体験してもらいましたよ。

 

【乳児の入浴体験】

2年生二人が丁寧に教えてくれました。体験しておくと将来にも役立ちますよね。

 

【新聞紙ドーム体験】

新聞紙をつなげたお部屋ができていました!新聞紙のなかに空気を入れて、その中に入って遊べます。

高校生の皆さんと学生たちが、なにやら盛り上がっていましたよ。

 

【松ぼっくりアート体験】

モールや動く目玉などをくっつけて、松ぼっくりのアートが完成!

身近なもので可愛い作品が作れるんですね。

 

【個別相談】

不安や心配なことがあれば相談に乗ってくれる、心強いお二人です。

 

【気球づくり体験】

ビニール袋を使って、気球づくりです。わいわいひろばに来てくれた子どもたちが楽しく遊んで行ってくれました。高校生のみなさんもその様子を見学してくれましたよ。

 

 

高校生のみなさん、保護者のみなさん、足元の悪い中ありがとうございました。

教員・学生一同、来年の4月にお会いできることを楽しみにしています。

  • サイトマップ
  • PC版