スマートフォン版

» 2017 » 10月のブログ記事

今日は学園祭二日目。

日本列島に台風が上陸しそうです。

心配ですね。

 

 

 

 

 

 

 

雨のため予定を変更して

本館・介護棟・看護棟をつなぐ渡り廊下にお店を出しました。

お客さん、来てくれるでしょうか?

幼児教育学科2年生は、「スーパーボールすくい」です。

開店と同時に、さっそくお客さんが来てくれました。

ありがとうございます。

何かあればSTAFFにお尋ねください。

ご案内いたします。

幼児教育学科1年生は「ジュース」のお店を出しました。

あれ?もうすぐ売り切れですか?

こんなに寒い日に冷たいジュースが売れるなんて、

すばらしい集客力ですね。

 

悪天候にも関わらず、学園祭にお越しいただいた皆様。

本日はありがとうございました。

どうぞお気を付けてお帰りください。

幼教1年生は、初めての学園祭。舞台発表でも何をしようか?みんなで相談し、ダンスを2曲発表しました。

発表順は一番です。ドキドキの出番前!

 

 

 

 

 

1曲目は TWICEの『TT』

可愛い衣装とちょっぴりセクシーな衣装で踊ります。お客様は視線を感じてくれるでしょうか?

 

 

 

 

 

2曲目は氣志團『喧嘩上等』

かっこいい学ランや可愛いセーラー服で踊ります。なかなかサマになってます。伊達サングラスも似合いますか?

 

 

 

 

 

集まっての練習は、大変でしたが、みんなでやれば怖くない!

先輩の発表を見て、「すごいなあ…」ってつぶやく1年生。来年は、どんな発表を見せてくれるでしょうか…

幼児教育学科2年生はミュージカル「魔女の宅急便」を発表します。

本番前の最終確認と、発声練習です。

どうか、最高の歌声を披露できますように。

 

 

 

 

 

 

 

クラス全員の気持ちが一つになるように円陣を組みました。

それではみなさん頑張って、行ってらっしゃい!

♪ルージュの伝言

背景の建物は学生による手作り。

照明の当て方も自分たちで工夫しています。

もちろんピアノは生演奏です。

 

 

 

 

 

 

 

主人公のキキと、猫のジジ。

今日は誕生日プレゼントの配達を依頼されたようです。

 

 

 

 

 

 

 

キキが空を飛んで配達に行きました。

(キキの動きとスポットライトが合うように、実は何度も練習していたようです。)

 

 

 

 

 

 

 

♪やさしさに包まれたなら

みんな、最高の歌声と最高の笑顔でした。

 

さて、今日の発表は、どれだけの人の心を動かしたでしょうか?

「素晴らしかった」と思ってくれる人がいるかもしれませんし、

そう思わない人もいるかもしれません。

 

でも、少なくとも私たち教員は今日の発表にとても感動しています。

なぜなら、優れた特技のある一部の人だけではなく、

”みんな”で一つの舞台をつくり上げたからです。

 

中心となって計画してくれた人、

役を演じてくれた人、

得意なことを生かして作品の世界観をつくり上げてくれた人、

裏方にまわり、演じる人を支えてくれた人・・・。

色々な人がいました。

何よりも、リーダーを信頼して協力する多くの人がいました。

2年生がまた一回り成長したように思っています。

 

今日の発表と、今日を迎えるまでの努力と成長に

私たちは一等賞を与えたいです。

 

今日はいよいよ待ちに待った「わいわい」まつりです!

0・1・2歳の子どもさんや保護者の方は、お祭りに行きたくても、

夕方から開催されて生活リズムと会わない・人ごみが多くて大変・・・

など、実際にはなかなかお出かけしにくいという子育て家庭

ならではの現状があります。

そこで!

わいわいで「お祭り」を開催して、みんなしっかり、じっくり楽しんで

もらおう!保護者も安心してお祭りの雰囲気を楽しんでもらおう!という趣旨で

企画して参りました!

前期からしっかりと学生も準備してきて、いよいよ本番です!

各ブースの様子です!!準備オッケー!

 

あっ逆光ですみません・・・

これまた逆光ですみません・・・

さあ!時間になり、親子がぞくぞくとやってまいりました!

準備した通りに行かないこともありますが、そこは臨機応変に対応!

さすがです!

それぞれの屋台を楽しんだ後は、幼児教育学科学生が

パネルシアターを発表しましたよ!

上手くやれるかドキドキしましたが、楽しそうにお話を聴いてくれました!

さあ、みんな楽しそうに帰っていき、わいわいまつりは大成功のうちに

終了しました!

心地よい充実感と疲れを感じながら、でもまだまだ大事なことが待っています

それは「実践を振り返ること」・・・。

やりっぱなしで「楽しかった」ではなく、子どもや保護者の立場に立って

自分たちの実践はどうであったかを皆で振り返りました。

みんな、今日の体験を踏まえて、これからの実習や就職に向け、保育者として

の学びをさらに深めることができました。

 

 

 

「子育て支援Ⅰ」の授業です。

製作したおもちゃを(わいわい祭り)の屋台で来てくれた子ども達に渡すため、皆準備をしています。

さあ!いよいよわいわいまつりです。

本番に向けて準備完了!

当日、来てくださる親子に楽しんでもらうよう頑張ります!!

 

  • サイトマップ
  • PC版