スマートフォン版

連続ですが,今回もゼミの話題です.

菱田ゼミの活動が,『月刊 いいだ 12月号』に掲載されました!

http://www.i-iida.net/tj/

といっても実は,”感環自然村”さんの活動の記事の写真に,菱田ゼミの学生が写ってます!というだけなのですが.

感環自然村さんは,地域と子どもたちとの交流を中心に活動されている,多文化共生子どもサポート団体です.

http://www.kankanshizenmura.com/kankankids_top.htm

 

菱田ゼミでは,今年は『子どもを取りまく環境について考えるため フィールドワークします!』ということで,10月に感環自然村さんのイベントにボランティアにいきました.

季節はハロウィンということで,ハロウィンイベントの飾りつけや参加した子どもたちのサポートを行いました.

天竜峡温泉交流館を中心に,天竜峡駅周辺でハロウィンパレードをしました.

ジューススタンドなどの出店もあり,学生たちはそれぞれ運営のお手伝いです.

感環自然村さんのブログでも,詳しくイベントの様子がアップされています.

http://kankankids.exblog.jp/22400708/

 

参加した学生は,「普段から地域とうまく交流して信頼関係ができていないと,こういうイベントができないのだろうなと思いました」 と感想を述べていました.

地域の方との信頼関係の大切さを学ぶ良い機会になったようです.

感環自然村のみなさん,お世話になりました!

  • サイトマップ
  • PC版