スマートフォン版

新年度が始まって約2週間が経ちました。

1年生も少しずつ短大生活に慣れてきた様子です。

今日は小児体育の集中講義がありました。

 

 

 

 

 

 

 

最初の一時間は「ジャンケンゲーム」をやりました。

「一斉ジャンケン」「ジャンケンシャトルラン」など、

ジャンケン一つでこんなにたくさんのゲームができるのですね。

 

 

 

 

 

 

 

(元気に走り回っているので、写真が上手く撮れません…。)

 

 

 

 

 

 

 

ルールは簡単。走って相手チームのところへ行き、

ジャンケンをして勝ったら前に進みます。

負けたらスタート地点に戻って、最初からやり直しです。

円陣を組んで、

 

 

 

 

 

 

位置について…

 

 

 

 

 

 

 

真剣勝負が繰り広げられました。


 

 

 

 

 

 

ゲームで楽しく盛り上がった後は、先生のお話に集中します。

楽しむときは楽しみ、聞くときは聞く。大事なことですね。


 

 

 

 

 

 

自分たちが楽しむだけではなく、それをどうやって子どもたちに

説明するのか?どうやって楽しんでもらうのか?

これから自分が保育者になるということを意識したのだと思います。

平井先生、一日ありがとうございました。

  • サイトマップ
  • PC版