スマートフォン版

今日は幼児教育学科1,2年全員でプレリハーサルを行いました。

本番同様に最初から通しで練習していきました。途中で改善点を直しながら、丁寧に仕上げていきました。

 

 

その様子をカメラで撮影し後日見直しながらさらにクオリティーをあげます。

 

また、ロビーでは残りの1年生が看板の仕上げ作業を行っていました。

今年の看板は冬っぽく仕上げているみたいです。

本番見るのが楽しみですね。

 

(写真・文:EXPRESSION記録係1年生)

 

それぞれの役割ごとに、効果的な演出や立ち回りを考えながら練習をしています。

 

特定のシーンを何度も繰り返しながら、より良い劇になるように工夫を重ねています。

本番に使う楽器を実際に使いながら、演出にあった技法を考えていました。

 

ダンスの練習では、音楽に合わせて、練習をしています。

人形や楽器を使いながら、それぞれ動きを見合ってアドバイスをしあいながら練習を進めています。

どのような劇になるのか、とても楽しみですね。

 

(写真・文:EXPRESSION記録係1年生)

2年生の練習に合わせて、1年生も舞台演出の練習を始めました。

音響の係りは、2年生の動きを見ながら音量を調節したり、スイッチの切り替えをしています。

証明の係りは、台本や2年生の動きを見ながら証明を切り替える練習をしています。

幕の係りは、二年生と演出の相談しながら幕の操作を練習しています。

 

 

看板の文字を制作しています。

スチロールカッターを使って発泡スチロールを下書きの線に合わせてカットしています。

切り取ったものをやすりで角をおとしていきます。

もう1つの看板は、新聞紙をくりぬいてスプレーをして作るそうです。

 

 

ホールに入る前にも楽しんでもらえるように、ホール外の外装を考えています。

どんな装飾にするか、各自アイデアを出しながら決めています。

安全面にも気を配り、不安定な箇所は、工夫して安定するようにしています。

 

それぞれどのようになるのか、楽しみですね。

(文・写真:EXPRESSION2018記録係)

各演目、順調に練習が進んでいます。

外部講師の方に教えていただいたことを踏まえ、より良い演出ができるよう意見を出し合いながら練習しています。

実際にステージでの練習を重ねていく中で、人形の持ち方や動かし方など、客席からの見え方を意識して演じることができるようになっています。

当日に向け、1年生も各係着々と準備を進めています。本番がどの様になるか楽しみですね!

(文・写真:EXPRESSION2018記録係)

先日講師の先生に来て頂いて指導してもらったことをチームの中で、再確認をしていました。

 

 

また、直しをしたり、台詞を増やしてみたりしていました。

 

 

チームで話し合うことで、いい作品に近づけると言っていました。

 

1,2年生で協力して頑張りたいと思います。

(文・写真:EXPRESSION2018記録係)

みなさんこんにちは!

エクスプレッションの公演にはさまざまなプロの方が

携わっています。

この日は、外部講師の先生にご指導いただきました。

  

  

演目ごとに、それぞれ一つ一つのシーンを

具体的に、丁寧に指導いただきました。

例えば、人形の見せ方(角度)や、操り方、

  

効果的な演出方法、ステージ上での動き方、

改善点など、様々な点をプロの目線から教わりました。

学生側もわからない事や不安点を積極的に

講師に質問し、本番に向けての指導を受けていました。

  

1年生も、幕の動かし方を教わったり、

2年生をサポートできるよう、真剣に話を聞いていました!

(文・写真:EXPRESSION2018記録係)

 

 

 

 

こんにちは。

今年の冬は暖かいですね(今のところ・・・)。

さて、エクスプレッションの準備は順調に進んでいます。

【看板制作】

昨年の看板を剥がし、看板のベースを作っていますね。

         

昨年の看板は「かっこいい」をイメージして

作ったようですが、今年は何をテーマに

作られていくのか、楽しみですね。

【合同練習スタート!】

今回は、1,2年生が合同で練習をしていました。

  

1年生はライトや幕の開け閉めなどを実際と

同じように行っていました。

2年生は、台本を覚えつつ、人形を使いながら

ステージで練習をしていました。

  

1.2年生が協力して出来ているんだと

改めて感じました。

1年生は、2年生がスムーズに進められるように

協力しています。

【係会】

各係の正副係長と2年生の演目の正副係長とが

集まり、近況報告をしました。

1,2年生で協力していく為に必要な会です。

どの係も本番に向けて着々と準備を進め

ています。

こんにちは。

だんだんと冬らしくなってきましたね。

先日、EXPRESSION運営会議が行われました。

演じる側の2年生から、舞台の演目についての進捗状況が報告されました。

出演者(人形)も完成し、着々と進んでいるようです。

 

実習が終わった2年生向けに、

エクスプレッション2018ポスター投票も行っております。

それぞれ着々と準備が進んでおります。

(写真・文:EXPRESSION2018記録係)

11月14日 松永ゼミでは、わいわいひろばにてパネルシアターを発表しました。

この日は1年生だけでそれまで練習してきた「はたらくくるま」と「さかながはねて」の2つのパネルシアターを子どもたちの前で演じました。

「はたらくくるま」ちょっと緊張ぎみですが、自分たちで考えたミニストーリーを演じていきます。

ケガをしたくまさんを助けるのは?

ずらっと並んだ車のパネルを見ながら、歌に合わせてみんなでドライブしましょう。

「左に曲がります」

お母さんのお膝でみんな左にカーブしました。

手遊び「いわしのひらき」笑顔満開です。

「さかながはねて」おじさんの顔がどんどん変わっていきます。

初めての学生もわいわいまつりに続いて2回目の学生も「練習したから落ち着いてできた」と準備の大切さを実感したようでした。

子どもたちやお母さんが一緒に楽しんでいる姿を見ることができたのは価値ある体験でした。

 

 

 

 

 

こんにちは。

エクスプレッション2018に向けて、

着々と準備が進んでおります。

【ポスター選出】

今年のエクスプレッションのポスターの投票が

行われました。

ポスターは幼児教育学科の1年生が作成しました。

素敵な作品がそろっています。

どのポスターになるのか楽しみですね!

 

【看板制作】

看板の制作が始まりました。昨年の看板を運び出しています。

これをもとに、今年の看板を作ります。

アイデアスケッチも始まりました。

今年はどんな看板になるのか楽しみですね★

   

 

【舞台確認】

幼児教育学科の1年生が実際のステージで

大道具の出し入れや、機材の確認をしています。

先輩のステージを支えられるように、真剣に

練習や確認を行いました。

 

本番に向け、アナウンスの練習もしています。

 

(写真・文:EXPRESSION2018記録係)

  • サイトマップ
  • PC版