スマートフォン版

管理栄養士に合格した先輩たち part.7・8

第7・8回目は、平成24年3月卒業の松尾先輩と宮内先輩です(2015年合格)。
卒業後、松尾さんは飯田市内の病院、宮内さんは身体障害者施設で栄養士としてのキャリアを積み、実務経験3年を経て受験。いわゆるストレートで管理栄養士の国家試験に見事!合格しました。
二人とも、本学の対策講座に毎回参加し、切磋琢磨しながら勉強をがんばっていました。

★松尾さん★
1、管理栄養士を目指したきっかけは?
「きっかけは会社で資格が必要だったからです。それで自分で調べていくうちに管理栄養士にしかできない仕事がたくさんあることを知って目指そうと思いました。」

2、ラストスパートの勉強時間は?
「4~5時間くらい。けどやる気がないときは2時間とか1時間くらいのときもありました。」

3、どういうところが合格につながったと思いますか?
「集中できないときは無理して勉強せずに勉強から離れていました。それでまたやる気がでてきたら勉強するようにしていたのでそんなに苦じゃなく勉強ができました。女子短の講座を受けて勉強の機会を与えてくれたのも大きかったと思います。あと私は、一緒に試験を受ける友達がいたので負けないようにとがんばれました。」

4、学生時代の思い出は?
「とにかく毎日が楽しかったです。友達と笑ったり先生と話をしたり。普段の生活が本当にたのしかったです。」

5、最後に卒業生として在学生にメッセージをどうぞ!
「学生生活をめっっいっぱいたのしんでください!そして先生達とたくさん仲良くなってください。」

★宮内さん★
1、管理栄養士を目指したきっかけは?
「テレビで栄養士さんが、栄養指導している姿をみて、わたしも食事の面から健康をサポートしていきたいと思ったのが、管理栄養士を目指したきっかけです。」

2、ラストスパートの勉強時間は?
「休みの日はほぼ1日中、仕事の日は4~6時間はやっていたと思います。」

3、どういうところが合格につながったと思いますか?
「管理栄養士になりたいという気持ちが大きかったので、がんばれたんだと思います。また、友達や家族が応援してくれたり、短大の講座を受講して、先生たちに分からないことを丁寧に教えて頂いて、心強かったです。」

4、学生時代の思い出は?
「2年のときにアカシア祭で、うどんをつくったことです。忙しかったけど、みんなとできて楽しかったです。」

5、最後に卒業生として在学生にメッセージをどうぞ!
「夢をもちましょう! 夢をつかむために、考えて行動することが大切だと思います。ここで頑張った分だけ、達成感も強く感じられると思います。」

管理栄養士に合格した先輩たち part 6.

第6回は、平成20年3月卒業の高島先輩です(2014年合格) 。 先輩は姉妹校の飯田女子高校の出身。卒業後は泰阜村で介護施設の栄養士を勤め、実務3年を経て、あしかけ3年、管理栄養士に合格しました (^^)

1、管理栄養士を目指したきっかけは?
「最初は栄養士として働けて良かっただけなのですが、管理栄養士をとると加算がとれるのと、自分としても成長できるからです。合格したらみんなに驚かれました。喜んでくれました。」

2、ラストスパートの勉強時間は?
「直前一か月は朝は30分くらい、夜は2時間くらい。それ以前は休み休みやっていました。のんびりと。」

3、どういうところが合格につながったと思いますか?
「私は短大の管理栄養士対策講座に2年通いました。勉強ではなく途中色々ありましたが今の職場で充実した栄養ケアがしたくて、その思いがあったから続けられたと思います。最初の年は対策講座に出るだけで満足してしまったのが後悔です」

4、学生時代の思い出は?
「チャランポランでした! ただ2年生の時にグループみんなで勉強したこと。大変だったけど、充実していて楽しかった」

5、最後に卒業生として在学生にメッセージをどうぞ!
「もっと勉強一番にしておけば良かった。けど合格したので丸く収まりました(笑) みんなも頑張って!」



管理栄養士に合格した先輩たち part 5.

貴方にとっての身近な道の一つでもある、管理栄養士。
(同窓会も兼ねて?)管理栄養士に合格した先輩たちにインタビューをしていく新シリーズです♪

第5回は、平成21年3月卒業の春原先輩です(2013年合格) 。 先輩は卒業後は千曲市で病院栄養士をし、実務3年を経て、受験2回目で管理栄養士に合格しました (^^)

1、管理栄養士を目指したきっかけは?
 「栄養士になる前からその上の管理栄養士があるのを知っていたので、将来のことを考えたときに
  管理栄養士を取っておいた方がいいと思ったからです。あと仕事の幅が広がるのも大きいです」

2、ラストスパートの勉強時間は?
 「3時間くらいかな。通信講座や短大で勉強したことを思い出したりしていました」

3、どういうところが合格につながったと思いますか?
 「私は通信で勉強しました。毎月課題があったり教材の中にCDがあり
  運転中に繰り返し聞いていました。CD聞くのが習慣になっていました。
  毎日目標を立て計画的に勉強をしたことが良かったのだと思います」

4、学生時代の思い出は?
 「寮生活の規律が大変だったこと(笑)。あ、でも、今ではいい思い出ですよ!」

5、最後に卒業生として在学生にメッセージをどうぞ!
 「社会人になれば学生が良かったなぁと思うので今のうちに楽しんで下さい。勉強も忘れずにね!」



管理栄養士に合格した先輩たち part 4.

貴方にとっての身近な道の一つでもある、管理栄養士。
(同窓会も兼ねて?)管理栄養士に合格した先輩たちにインタビューをしていく新シリーズです♪

第4回は、平成21年3月卒業の角先輩です(2012年合格)。先輩は卒業してから南信で病院栄養士をし、実務3年を経てストレートに管理栄養士に合格しました (^^)

1、管理栄養士を目指したきっかけは?
「就職して早い時期から、ステップアップのために管理栄養士を目指しました。(ナイショですが、私の職場では栄養士から管理栄養士になるとご褒美にお給料が上がります)」

2、ラストスパートの勉強時間は?
「休みの日は1日。仕事の日は帰って2時間くらいです。短大の対策講座がわかりやすくて、すごく助かりました。」

3、どういうところが合格につながったと思いますか?
「今年絶対に合格する!」という強い気持ちをもっていました。使用テキストは「国試の麗人」「クエスチョンバンク」「過去問題集」です。合格して、家族や友達、職場の仲間から祝福されました。」

4、学生時代の思い出は?  「バレーを一生懸命がんばってました。」

5、最後に卒業生として在学生にメッセージをどうぞ!
「職場の雰囲気はすごくよくて、毎日楽しく仕事をしています。病院の管理栄養士さんからも色々なことを教わっています。ぜひ栄養士として就職してください。」



管理栄養士に合格した先輩たち part 3.

貴方にとっての身近な道の一つでもある、管理栄養士。
(同窓会も兼ねて?)管理栄養士に合格した先輩たちにインタビューをしていく新シリーズです♪

第3回は、平成16年3月卒業の高瀬先輩です。
下伊那農業高校出身の先輩は本学を卒業後に病院や行政の栄養士さんを勤め、結婚を機に退職。しばらく若奥様デビューを楽しんでいましたが、しまい込んでいた栄養士の情熱が再燃。再就職に向けて真面目に受験勉強、今年の管理栄養士試験に合格しました (^^)

1、管理栄養士を目指したきっかけは?
「実は高校のときから思っていました。おばあちゃんが入院中に食に恵まれずに亡くなってしまって、無知は罪だと思ったのがきっかけです」

2、ラストスパートの勉強時間は?
「去年の夏から1日1時間。1日10分でもやらないと、自分はやらなくなるタイプなので」

3、どういうところが合格につながったと思いますか?
「とにかく過去問を見て、最初は答えを見てから理解しました。模擬試験もお勧めですね。短大の管理栄養士対策講座にも通いました。勉強していない状態でヤマを張っても当たるわけないと思って頑張りました」

4、学生時代の思い出は?
「環境学について行った卒論ですね。卒業してからも夏休みに短大に通ってやったりしました。根気のいる研究だったので、精神的に鍛えられました。そういうところも合格に繋がったのかも(笑 」

5、最後に卒業生として在学生にメッセージをどうぞ!
「学生のうちは勉強をしたほうが良いですね。分からない事がすぐに先生に聞ける環境は、実はすごい恵まれているんですよ。今はピンとこないと思いますが、くやしい思いをするのは3年後です」
 
 
【卒業生の皆さんへ】
このコーナーでは管理栄養士になった先輩たちを紹介していくコーナーです。自薦他薦は問いません、管理になったみなさんの情報を待っています (^^)
 
 
 

管理栄養士に合格した先輩たち part 2.

貴方にとっての身近な道の一つでもある、管理栄養士。
(同窓会も兼ねて?)管理栄養士に合格した先輩たちにインタビューをしていく新シリーズです♪

栄えある第2回は、平成21年3月卒業の松永先輩です。
新潟出身の先輩は本学を卒業後に地元の管理栄養士の学校に3年次編入、ストレートに今年の試験に合格しました。今は実家近くの福祉施設の管理栄養士さんをしています (^^)

1、管理栄養士を目指したきっかけは?
「家族が糖尿病になったことが栄養士を目指したきっかけで、管理栄養士へは中学の時から目指していました」

2、ラストスパートの勉強時間は?
「ラストスパートは試験の前1-2ヶ月。学校の自習室で2時間。合計で一日4-5時間やっていました」

3、どういうところが合格につながったと思いますか?
「過去問や対策講座を、とにかく繰り返しました」

4、学生時代の思い出は?
「短大近くのとんかつ屋のアルバイトですかね。週5でやっていましたから(笑) 」

5、最後に卒業生として在学生にメッセージをどうぞ!
「栄養士で満足するのでなく、自分に自信をつけるためにも日々の勉強を頑張ってください。けど、ほどほどに息抜きも大切、何事も両立です♪」
 
 
【卒業生の皆さんへ】
このコーナーでは管理栄養士になった先輩たちを紹介していくコーナーです。自薦他薦は問いません、管理になったみなさんの情報を待っています (^^)
 
 
 

管理栄養士に合格した先輩たち part 1.

貴方にとっての身近な道の一つでもある、管理栄養士。
(同窓会も兼ねて?)管理栄養士に合格した先輩たちにインタビューをしていく新シリーズです♪

記念すべき第1回は、平成18年3月卒業の川上先輩です。
先輩は卒業してからずっと東信で病院栄養士をし、今年3月の試験に合格した新米の管理栄養士さんです (^^)

1、管理栄養士を目指したきっかけは?
「在学中から思っていて、目標にもなるし、どうせなら取ろうかと」

2、ラストスパートの勉強時間は?
「11-12月くらいからラストスパートして、1日2時間くらいかな。一年目は全く勉強しないで受けたら落ちました(笑) 」

3、どういうところが合格につながったと思いますか?
「一冊の問題集を二周できたこと。あと友達に色々と聞きながらやりました」

4、学生時代の思い出は?
「たるちゃんとの放課後(笑) 」

5、最後に卒業生として在学生にメッセージをどうぞ!
「短大の時の片桐充昭先生の『できると思えばできるんですよ、できないと言っちゃぁいけない』という言葉が今でも心に残っています。みんなも頑張ってください」
 
 
【卒業生の皆さんへ】
このコーナーでは管理栄養士になった先輩たちを紹介していくコーナーです。自薦他薦は問いません、管理になったみなさんの情報を待っています (^^)
 
 
 

管理栄養士に合格した先輩たち(はじめに)

本学食物の特徴として管理栄養士国家試験対策講座があります。
これはいわゆる管理栄養士の予備校のようなもので、長野県内で先駆けて実施し、もう15年近く運営しています。つまり、本学食物の教員は管理栄養士の教科を教える経験をふまえて、栄養士の教科を講義しているわけです。

さて、実は本学からも3年間の実務経験を積んで国家試験に合格、管理栄養士になった先輩はたくさんいます。
国家試験に合格した先輩達を全部掲載というのは大変なので、今日から世代別に少しずつ紹介していきたいと思います。
 
 
栄養士から管理栄養士にステップアップ
そんな道もあると言うことですね。そしてそれは貴方にとって身近な道なんですよ (^^)
 
 
 

  • サイトマップ