スマートフォン版

食2 食品開発実習                    寒天(地元の食材)を用いた加工品の開発実習④

第4回は新しい寒天製剤を用いた製品開発の実習、最終回です。
うまく試作できた班も、そうでない班も3回目の経験を受けて、今回の計画表を作成しました。
 
                  野菜ぷりん ぷるぷるわらびもち         緑黄色野菜のカラフルぷりん    

  
寒天ハンバーグ 官能検査タイム♪♪ ゆずポン酢ジュレ 

                    結果発表☆
1位 寒天ハンバーグ  2位 わらびもち ノーマル・抹茶・ほうじ茶・玉露味

最後は伊那食品工業の商品企画グループの方が各班ごとに総評を行い、製品化に近いものも多くあるとのコメントをいただきました (^^)

食品開発実習は今回で終了です。 また、実習としての授業は2年生最後となりました。
「さみしいね~。」  「終わったぁ~!!」  入学して2年が過ぎるのはあっ!!というまでしたね。
 ☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 2年間 お疲れ様でした ☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
  
 
 

食2 調理実習Ⅲ  卒業祝い献立

2年生の後期の調理実習で学んだ日本料理を中心に
各班がそれぞれ計画した献立(ちらし寿司・茶碗蒸しなど)を作りました。
どの班も豪華な卒業祝い献立が出来上がりました♪♪
 20100127011  2010012702  2010012703 
           2010012704   2010012705       2010012706  2010012707  2010012708      
            2010012709   2010012710
 
 

高校生のためのスポーツ栄養講座①

201001241
1月24日(日)
高校生のためのスポーツ栄養講座①

本日、飯田女子高校の運動部員(主にバスケとバレー部等)の1-2年生を対象に、第一回目のスポーツ栄養の調理実習を行いました。高校生とそのお母さん、顧問の先生、合わせて30名が参加しました。

講師は友竹先生。内容は「貧血を予防するための食事」です。
実習の最初は貧血と栄養についてのお話。中盤からは貧血予防のための食事を作りました。

思春期の女性は、わずかなきっかけで鉄欠乏性貧血の状態に陥りやすくなります。運動をしていれば尚更です。

参加した高校生からは「おいしくて鉄分補給になる」と大好評でした。

さて、運動選手は人一倍、健康には気をつけたいところ。
今回の講座が、運動を頑張る高校生にとって体調管理を気にする良いきっかけになればと思います (^^)
 
 201001242 201001243
 
 201001244 201001245
(写真左)これ一食だけで、ほぼ一日分の鉄分が摂取できる献立 (※一食あたり約9mgの鉄分が含まれている)
 
 
 

食1 食品科学実験                          細菌検査 

 ◇細菌検査  
一般細菌 : 寒天培養による一般細菌数の測定
大腸菌郡 : MPN法による大腸菌郡の測定
・MPNとはMost Probable Number の頭文字で最確数のこと
 統計学的に最も確からしい菌数を割り出す方法で試料100ml中の菌数を表します。

乾熱滅菌法にて事前準備の様子。  シート培地にて蛇口や机の上も直接拭き取り検査を行いました。
cimg1752 100120-2 100120-1

まだテストが残っていますが、食品科学実験としての実験作業は終了です。
 ☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ お疲れ様でした ☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
 
 
 

年度末 合同クラスミーティングが行われました!

卒業研究発表会の後、食物栄養1-2年生合同のクラスミーティングが行われました。
この催しは毎年行われており、先輩(2年生)の就職活動の体験談や学外実習の体験談などを、後輩(1年生)に語っていくというものです。

クラスミーティング会の前半では、食品企業や栄養士就職をした体験談や、学外実習で注意すべき点などが先輩方から伝達されます。会の後半は1-2年生が出身地域ごとに分かれた気楽な懇談会となります。

一年前に自分が先輩からしてもらったことを、今度はここで後輩に伝えていく。
1年生もそうですが、2年生にとっては感慨の深いミーティングのようです。
 
 2010012141 2010012151
 
 
 

卒業研究発表会の様子

2010012111
 1月21日(木)
 卒業研究発表会の様子。

 本日は家政学科・幼児教育学科における卒業研究発表会でした。卒論の作成・提出までがクローズドのセミナーだとすると、卒論発表会はオープンなセミナーです。
 言うなれば、家政学科の全学生ならびに教員の前で卒論生が行うセレモニーみたいなものですね。

 食物からは2チームが発表を行いました。

 2010012121  2010012131
 
 スポーツ栄養のチームは自転車ロード競技選手の食事と骨密度に関する研究を、もう一チームは飯田の特産品であるりんごに着目したポリフェノールに関する研究を発表しました。それぞれのチームは事前に練習を重ねていて実に堂々とした素晴らしい発表でした (^^)
 
※卒論発表会の様子が中日新聞(1/22付)、南信州新聞(1/22付)、信州日報(1/23付)に紹介されていました。
 
  2010012451   2010012142
※写真をクリックすると読めます(PC推奨)
 
 
 

ゴマヨネーズ

201001211それは前々回の食品開発実習での事。

「先生、なんでごま油のマヨネーズはスーパーに売ってないの?」
「うーん、なんでだろ。ありそうなのにねぇ」
「なら作ってみても良い?」
「もちろん! どんなになるか楽しみだねー」

という流れが実習中にありまして・・・
本日の放課後、食物2年生の数名の有志が、ごま油マヨネーズ(ゴマヨネーズ)作りにチャレンジしました (^^)
 
 
  201001212  201001213
     作業風景(ちゃんと手作りしています)          完成!(左がごま油製、右はサラダ油製(通常)) 
 
 
  201001214  201001215
 
作った後はもちろん試食会。
定番のスティックサラダに醤油せんべい、たまご焼き、ちくわ、じゃがりこ、更にはめんたいパスタまで・・・ 試食会には妙に気合が入っていました。 さて、気になるゴマヨネーズのお味は? またゴマヨネーズと相性の良い食べ物はあったのでしょうか。。

学生からの意見は、
「ごま油の風味が少しつよいけど、結構いけるねー」「普通に美味しい」「ちくわに合うね」「中華にも合いそう」などなど

そして自分達がひと通り食べた後は、今度は食物の先生方を呼び出して意見を聞いていました。
うーん熱心な・・・ けど、こういう自主的な勉強って楽しいんですよね (^^)
 
 
 

食2 調理実習Ⅲ

★ポークカレー
「時間をかけて煮込んだので、野菜の甘みがしっかり出ていて美味しかった。」
★花野菜のサラダ
「マヨネーズソースと良く合って、彩りもきれいだった。」
★ヨーグルトゼリー
「とても爽やかな味でおいしかった。」

2010012001 2010012002

来週はいよいよ最後の調理実習となります。
卒業祝い献立として各班がそれぞれ考えた献立を作ります。
どんな仕上がりになるのか楽しみですね♪
 
 
 

信州日報において「やさしい栄養学(19)」が掲載されました

信州日報において友竹先生・川俣先生が定期連載している「やさしい栄養学」の第19回目が掲載されました。
今回は友竹先生が高齢期の食事についてわかりやすく解説しています。
 
201001171 
※写真をクリックすると読めます(PC推奨)
 
 
 

食1 調理Ⅰ

0115-1 0115-21
☆★☆ 今日の菜単 ☆★☆ 
・鶏粥(鶏肉入り粥)
・高麗蝦仁(エビの白雪揚げ)
・清蒸魚(魚の姿蒸し)
調理実習は最終日。 
こんな大きな鯛を調理しました♪
来週はテストp(^^)q
体調を崩さないように・・・
がんばって下さい☆
  
  

  • サイトマップ