スマートフォン版

食1 3月3日(水)に本学にて一般企業への就職希望者を対象にしたセミナーがあります

みなさんに通知が届いていると思います。

3月3日(水)13時~15時
本学にて一般企業への就職希望者を対象にしたセミナーがあります (^^)

セミナーの前半では、飯田市職業安定所(ハローワーク)さんから講師が来て、一般企業への就職活動のためのアドバイスをしてくれます。

後半では、就職の締め切りが早い金融業を希望する学生を対象に、飯田信用金庫さんから同じく就職活動のためのアドバイスがあります。

とはいえ3月3日は春休みの真っ只中。
もう予定がある人は仕方ないですが、ついつい自分の休みを優先したくなりますよね。わかります。

決めるのも自分。困るのも自分です。就職活動は自分との戦い。
けど、ただ単に自分に甘い人は、企業は普通にいらないと思いますよ (^^)

 201002241
 
 
 

就職支援GPトピックス①
(就職何でも相談フロアーの様子)

2月23日(火)より、本学の学生ロビーにて就職支援GPがスタートしています。

就職活動のアドバイスを受けにたくさんの学生が来ています。
食物の1年生をみても、この二日間だけでも5-6名が参加し、就活アドバイスを受けていきました。

始まったばかりの就職活動。
まずはどうして良いのか分からない学生は、とりあえず来てみるのも就職活動の一環かと思います (^^)
 
  201002242  201002243
 
 
 

食1食2 就職支援GPによる取り組みが始まります!

短大からみなさんに通知が行っていると思います。

平成21年度の「大学教育・学生支援推進事業」就職支援推進プログラムに本学が申請していた『地域との連携による専門分野に踏み込んだ就職活動支援』が採択されました。

これを受けて、短大では既にこの春休みから1年生・2年生それぞれに就職支援活動が始まっています。

もちろん早い者順でもありませんが、同じ学生生活を過ごすのなら早くからこのサービスを連続利用したほうが良いに決まっています。まずは手元に届いた資料をじっくり読んでみて下さい (^^)

    201002181       201002182
 
PS.
また、春休み中ですが、アドバイザーや学生部の先生方は就職活動用の履歴書の添削をいつでも受付中です。食1でも何人かの学生が添削に来ています。こういうサービスもどんどん受けた方が良いですよ。
 
 
 

信州日報において「やさしい栄養学(20)」が掲載されました

信州日報において友竹先生・川俣先生が定期連載している「やさしい栄養学」の第20回目が掲載されました。
今回からテーマが食材or調理性に変更。
まずは川俣先生がりんごの栄養についてわかりやすく解説しています。
 
201002141
※写真をクリックすると読めます(PC推奨)
 
 
 

高校生のためのスポーツ栄養講座②

飯田女子高校の運動部員(主にバスケとバレー、バドミントン部等)にスポーツ栄養の調理実習を行いました。今回が第二回目、25名が参加しました。

講師は川俣先生。内容は「アスリートのわいわいレシピを作ろう」です。
実習の最初はスポーツ選手の食事についてのお話。中盤からはアスリートのわいわいレシピの調理実習を行いました。

参加した高校生からは「おいしかった」「楽しかった」「家でも作りたい」と大好評でした。

トップアスリートの競技能力は超一流ですが、食事も超一流食材なのでしょうか?
今回の講座が運動を頑張る高校生にとって、栄養について改めて考える場になればと思います (^^)
 
 201002092 201002094
 201002091
 
※国立スポーツ科学センター医学研究部栄養グループ アスリートのわいわいレシピ(本学レシピ使用許諾済み:2009年3月3日第1号)
 
 

春休みに入りました

今年の春休みは2月7日(日)から4月6日(火)までです。

1年生は長期休み。
自己を振り返り、大事に過ごしてもらいたいと思います。

2年生は最後の春休み。
思い出深く過ごしてもらえればと思います。
 
気づけば一年が経ち、
空に伸びた梅のつぼみが、また花ひらく季節となりました (^^)
 
201002071
 
 
 

食2 いろいろな打ち上げ会の様子

後期試験がおわると、いろいろな集まりで打ち上げ会があったりします。

写真左は、スポーツ栄養の卒論発表会の打ち上げ会。
写真右は、二年後期の選択教科である解剖生理実習(チーム解剖)の打ち上げ会です。

苦楽を共にした仲間との打ち上げ会は、一生の思い出なのかも知れませんね (^^)
 
 201002031 201002032
 
 
 

  • サイトマップ