スマートフォン版

就職支援GPトピックス⑪
「栄養士施設の見学」

今回の就職支援GPは、栄養士施設の見学および研修!!
栄養士になるためには、2年次に給食管理実習Ⅱ(学外栄養士実習)を行う必要があります。そのため、1年次春休み中に希望する実習施設へ依頼に行きます。しかし、中には自分がどんな栄養士になりたいのか悩んでいる学生や、実習箇所が1箇所のため実習先施設と就職先施設が異なった場合、就職先施設の栄養士業務に不安を抱える学生もいます。今回は、学生の視野を広げ、卒業後の離職を予防することを目的に就職支援を行いました。

見学先施設は 特別養護老人ホーム「かざこしの里」です。
まず、担当の北原さんから施設の概要について、次に管理栄養士から栄養士業務について説明して頂きました。
かざこしの里では食事栄養委員会が「ラーメンの日」「パフェの日」などを計画されています。2月のテーマは「お菓子作り」♪今回参加した18名の学生は、2名ずつ9ユニットに分かれ、一緒に活動させていただきました☆

学生はメモを取りながら真剣!!              チョコフォンドゥを作ったよ♪       
      

訪問介護員(ホームヘルパー)2級の実習を終えた学生も多く、利用者さんと楽しくお話をしながらお菓子作りをしていました。
       一緒にホットケーキを作ったよ☆                いい笑顔(^^)
    

  
  

信州日報において「やさしい栄養学(32)」が掲載されました

信州日報において友竹先生・川俣先生が定期連載している「やさしい栄養学」の第32回目が掲載されました。
今回は友竹先生がそば粉の特徴(その1)についてわかりやすく解説しています。
 
 
※写真をクリックすると読めます(PC推奨)
 
 
 

就職支援GPトピックス⑩

春休みですが就職支援GPは活動中です。
2月と3月は、何でも相談フロアーがほぼ毎日開催されています。

就職活動は自分との戦いです。
でも一人で悩むくらいなら、是非とも学生部(相談フロアー)に行ってみてください (^^)
 

 
 
 

春休みに入りました

今年の春休みは2月6日(日)から4月5日(火)までです。

写真は短大の中庭で撮影したもの。
連休中に振った大雪にもめげずに、今にも咲こうとしている梅のつぼみです (^^)
 

 
 
 

開放感?

テストが終わって、学内には春休みモードが漂っています。
先日(1/21)に紹介した学生掲示板にも、あれから更にメッセージ?が増えていました (^^;;
 

 
 
 

食2 おつかれ様会

2年生にとって全てのテストが終了したこの日、クラスみんなでおつかれ様会を行いました。お世話になった先生方もお招きして、おしゃれな洋食屋さんでランチパーティです。

 
 
 
栄養士になるための勉強は最後まで大変だったと思いますが、みんな本当に良く頑張りました。
そして頑張ったからこそ、2年間があっという間だったんですよね。

学生時代に過ごした時間は人生の財産です。
これから社会に出ても、クラスみんなとの2年間はずっと心に残る思い出です。おつかれ様でした (^^)
 
 
 

2010年度 卒業研究トピックス④

それぞれのチームの打ち上げ会の様子♪

卒論も終わり、後期テストも終わり、それぞれの卒論チームは打ち上げをしたりします。
黒そば粉の研究を行ったチーム木曽は、しゃぶしゃぶパーティ。スポーツ栄養のチームは、鶏料理を食べに行きました。
             
 
どちらも指導してくれた先生のおごりのようです、楽しかったですね♪ 一年間お疲れ様でした (^^)
 
 
 

  • サイトマップ