スマートフォン版

食2 栄養指導実習 栄養指導の発表②

栄養指導のグループ発表2回目となり、4グループが発表しました。
前回のグループ発表の反省点や良いところを生かした発表になったでしょうか?

20~30代女性を対象に「増えているやせ過ぎ」をテーマにしての発表

20~30代女性を対象に「健康な赤ちゃんを産むために必要な知識をみにつけよう!」をテーマにしての発表

成人を対象に「メタボリックシンドロームを改善しよう」をテーマにしての発表

成人を対象に「肥満と食事」をテーマにしての発表

20~30代女性は学生たちにも当てはまるテーマです。
発表を聞いている学生たちも気になる話が聞けたことと思います。



ゼミナールトピックス 「お菓子作りゼミ」

 松下ゼミナールでは、35名の学生がお菓子作りに挑戦しています☆

☆★☆   フルーツタルト   ☆★☆

先週のゼミナールの時間にタルト生地を作り、冷凍しておきました。

前日に生地を焼き、準備はO.K! 今日はデコレーションです(^^) 

 カスタードクリームも作りました♪  飾りはいちご、キウイ、メロン、ブルーベリー♪
     
 

上手にできました♪ おいしかったぁ!! 次回はチーズケーキです(^^)  

食2 調理実習Ⅱ ピローご飯のオムライス

本日は、一人ひとりピローご飯を卵で包み、オムライスを作りました。
ソースは、練ったバターに小麦粉を加えてできるブール・マニエでとろみづけした即席トマトソースをかけました。

【半熟状で包んでいくことがポイントです】       【ふきんをかぶせ、形を整えていきます】
              

<本日の実習内容と学生の感想>
●オムライス     コンソメ、バターの塩味がきいたご飯は、トマト味のご飯よりもおいしく感じた。
 即席トマトソース やさしい味でオムライスに良く合っていた。ブール・マニエのソースは簡単にできて良い。
●ポテトサラダ    具が大きく食べごたえがあった。色合いも人参やきゅうりできれいだった。
●カップケーキ    程良い甘さでおいしかった。レーズンがアクセントとなっていい味となっていた。

  



卒業生が遊びに来ました☆ part 20

H20年度卒業生Yさんの結婚式があるそうです☆

☆★☆ おめでとうございます ☆★☆

           友達思いの仲良し3人 ⇒                   アルバムを作成するため、わざわざ白馬や長野から写真を撮りに来てくれました。

 

すてきな結婚式になりますように(^^)

 

信州日報において「やさしい栄養学(48)」が掲載されました

信州日報において友竹先生・川俣先生が定期連載している「やさしい栄養学」の第48回目が掲載されました。 今回は友竹先生がゼラチン・寒天の調理特性についてわかりやすく解説しています。



※写真をクリックすると読めます(PC推奨)



6月 オープンキャンパスを開催しました!

本日、本年度初めてのオープンキャンパスが開催されました。

 

体験授業 「アーモンドクッキーと黒ゴマクッキーを作ろう!」

                   

食物栄養専攻の体験実習では、在学生と一緒にクッキー作りを行いました。
クッキーをオーブンで焼いている間には、さっぱりとしたドリンク・ヨーグルトセーキも作りました。

                             試食タイム♪ 

  

試食タイムでは、焼き立てのクッキーを食べながら、在学生といろいろな話をすることができます。
短大生活について、寮について、入試について・・・学生は親身になって応えていました。

 

◆ 今後、オープンキャンパスへの参加を検討されている方へ

 本学では、7月以降もオープンキャンパスを予定しています。
 多くの方の参加をお待ちしております。
  ○ 7月14日(土)「みんなで食育!お菓子作り♪」
  ○ 8月5日(日) 「アスリートのためのベーグル作り」
  ○ 9月2日(日) 「自家製アイスでパフェ作り」

 また、以下の日程で入試相談会【申込み不要】も予定しております。
  ○7月28日(土)
  ○10月21日(土・・・)学園祭と併せて開催します



食2 栄養科学実験Ⅰ アレルギーミルクに関する実験②

今日は前回の実験結果の観察から始まります。


前回は「ミルクに含まれるたんぱく質の”質”」を調べる実験をおこないました。
ミルクによる成分の違いがわかったと思います。

さて、今回は「ミルクに含まれるたんぱく質の”量”」を調べる実験(ローリー法)をおこないました。


それぞれのミルクに間違えないように試薬を加えていきます。


よく混合して、しっかり発色させます。

それぞれのミルクに含まれるたんぱく質の量が違うことがわかったでしょうか?
前回の”質”と合わせて、ミルクのたんぱく質とアレルギーの関係を考えてみましょう。

食1 調理学実験

 ☆★☆ 実験内容  ☆★☆

<<砂糖の調理性>>  ①-沸点と性状-  ②-フォンダンの調製- ③-抜糸の調製-

左:煮詰め温度105℃、60℃まで冷まし攪拌。

右:煮詰め温度114℃→ピーナッツにからめる。

砂糖液の煮詰め温度による糖液の性質の違いについて理解しました。攪拌条件、添加物の有無によっても性状が異なることを理解しました。

食2 臨床栄養学実習Ⅰ 糖尿病食

臨床栄養学実習Ⅰでは、疾患別の治療食について理解を深めていきます。
糖尿病の実習では、各班、設定単位(1単位=80kcalとされています)にそって1日分の献立をたて、
実際に調理を行いました。

  
  
  



食2 栄養指導実習 栄養指導の発表①

4月から今日のために作ってきた栄養指導をいよいよ発表するときがやってきました。
グループごとにテーマを決めて指導案を考え、対象に合わせた教材を揃えてきました。

小学生を対象に「朝食を食べよう」をテーマにしての発表
 

小学生を対象に「野菜嫌いをなくそう」をテーマにしての発表

20~30歳女性を対象に「やせの改善」をテーマにしての発表

一番手のグループ発表でとても緊張したと思います。
発表は1回きりですが、他のグループの発表も見て、良いところはどんどん吸収していきましょう!


  • サイトマップ