スマートフォン版

食2 調理実習Ⅱ Potageについて

本日の調理実習Ⅱでは、Potage(ポタージュ)について学び、実習を行いました。
Potageはフランス語で、澄んだスープ、濃度のあるスープ、実だくさんのスープすべてを含めてそう呼びます。

本日はとうもろこしのポタージュを各班作りました。
浮身には、180度で揚げたクルトンを用いました。このクルトンが良いアクセントになります。

また、調理実習Ⅱの実技テストの課題でもある『オムレツ』についても実習を行いました。

 ・・・中は半熟、外はシワなく焼けたでしょうか。
                       7月のテストまでにしっかり練習しましょう。

< 本日の実習内容 と 学生の感想 >
●とうもろこしのポタージュ:
 口当たりが良く、程良いとろみが美味しかった。クルトンが香ばしく、ポタージュを飽きずに飲めた。
●プレーンオムレツ:
 バターの香りがよかった。半熟には出来なかったので、練習してきれいに作れるようにしたい。
●コールスローサラダ:
 ニンジンのオレンジ色が際立っていて、いろどりが良かった。
●コーヒーゼリー:
 コーヒーの苦さと生クリーム・シロップの甘さがとても丁度よく美味しかった。のどごしも良かった。



栄養士(調理員)学内企業就職説明会

4月27日(土)10:00~12:30               食物栄養専攻1.2年生対象に、栄養士(調理員)学内企業就職説明会が行われました。

本学の卒業生が栄養士・調理員として活躍している企業様にご参加いただきました。

・株式会社メフォス

・日本ゼネラルフード株式会社

・日清医療食品株式会社

・富士産業株式会社

・シダックス株式会社

     企業説明会&個別相談ブースが行われました☆                               ”社是や求めれる人物像とは”
    入学して間もない一年生も、多く参加でき、今後の学校生活がより充実することと思います。      二年生はいよいよ就職活動!!描いた栄養士像に近づけるように全力でサポートしていきます☆

  

食2 栄養科学実験Ⅰ 糖質の定性実験

今回は糖質の定性実験をおこないました。

6種類の溶液にはそれぞれ異なる糖質が溶けています。
様々な実験で糖質の種類を当てます!


試薬の扱いは慎重に!


反応が出てきれいな色合いになりました。
さて、この結果からどの糖質であるといえるでしょうか?

糖質による特徴の違いがよくわかる実験でしたね。

食1 調理学実験

 ☆ 実験内容 ☆
     小麦粉の種類とグルテン     小麦粉に加える水の配合とまぜ方
      小麦粉の種類と伸びの状態を観察した後、グルテンを採取しました♪            小麦粉の種類やこね操作によって形成されるグルテン量が異なることが理解できました♪    
     切り方練習のキャベツはお好み焼きにしました☆      上手にできました(^^)

  

食2 臨床栄養学実習Ⅰ 貧血食

臨床栄養学実習Ⅰでは、疾患別の治療食について理解を深めます。
本日は、『貧血』について学び、実習を行いました。

貧血食には、鉄分を多く含む食品が用いられます。
本日の献立では、【鶏レバー】、【しじみ】、【卵】、【ひじき】、【ほうれん草】がそれにあたります。

・・・鶏レバーの下処理。生姜、長ねぎを入れ、茹でこぼします。

・・・ひじきの煮物には鉄吸収を促す豚肉(動物性たんぱく質)も入れました。

・・・ほうれん草はソースにしました。

< 本日の献立 >
  ● ごはん    ● しじみの味噌汁    ● レバーの香り焼き
  ● ひじきと大豆の煮物     ● クレープ(ほうれん草ソース)

   



食2 調理実習Ⅱ             旬の食材~たけのこ・かつお~

調理実習Ⅱでは、主に西洋料理を学んでいますが、
本日は、旬の食材である【たけのこ】と【かつお】を使って実習を行いました。

旬の食材は味もよく、用いることでその季節を存分に感じることができます。

・・・かつおは、強火の遠火で焼きました。

< 本日の実習内容 と 学生の感想 >
●たけのこ御飯:「たけのこの食感を楽しめて良かった。」
●若竹汁:「フタを開けた時、ふんわり香るだしのにおいが良かった。」
●イカと筍の木の芽和え:「イカと筍の食感がよく、おいしかった。」
●カツオの土佐作り:「大根おろしと生姜がかつおの生臭さを消していて、さっぱりしていた。」

 



食2 栄養科学実験Ⅰ 水溶性ビタミン・脂溶性ビタミンの分析

今回は食品中に存在する2つのビタミンについて実験します。
ビタミンの効果を利用した実験でした。

 
一つは水溶性ビタミンの実験です。実験のためにキャベツを準備しました。
色の変化が確認できました。


もう一つは脂溶性ビタミンの実験です。
すぐに反応が消えてしまうので、1~2分の反応を見逃さないように!

食品中のビタミンの変化や部位による違いがわかったと思います。

食1 調理学実験

 ☆★☆ 実験内容 ☆★☆

・野菜-放水-  ・野菜-酵素的褐変現象-  ・アントシアンの色調変化

<アントシアンの色調変化>なすの皮を水、酢、塩、重曹、みょうばん溶液で煮ると・・・   こんな色になりました♪野菜色素の特徴について、理解を深めることができました(^^)
「こんなに水がでた!!」 きゅうりを使用し、野菜の放水と食味に関する実験を行いました☆ 酵素的褐変現象の実験には、ごぼうとレンコンを使用。 実験後は金平にして、いただきました♪

  

☆サークル紹介☆

飯田女子短期大学には、様々なサークルがあります。
本日、1年生にむけて行われた【サークル紹介】の一部を紹介します。

~運動部~

(よさこい部・乱舞咲)
…飯女と言えばよさこい!というくらい、伝統があります。

(バレーボール部)
…いつも楽しく活動しています。

(ダンス部)
…自分たちで振り付けもしています!

~文化部~

(茶道部)
…麻績の里桜祭りでもお点前を披露させて頂きました!

(スポーツ栄養研究会)
…アスリートの栄養サポートをしたり学会にも参加しています。

(子ども文化研究会)
…いろいろな所へ行って人形劇を披露しています。

その他、『鍋の会』や『ご当地グルメ研究会』といった、食にちなんだサークルもあります。
廊下にあるホワイトボードも、サークルの勧誘でぎっしり↓↓

本学のサークル活動の詳細はこちらをご覧下さい。

卒業生が遊びに来ました♪ part 26

卒業生(平成20年3月卒)が                      遊びに来てくれました(^^)

食物栄養専攻で、ヘルパーの資格を取得後、            実務経験を積みながら、見事!!                       介護福祉士に合格しました☆

特別養護老人ホームに勤務し、5年目。          辛い時もあったそうですが、にこやかな笑顔がとても素敵でした♪

当時お世話になった先生に連絡したところ         「元気そうで何より。たくましくなりましたね。」        とのことでした☆

☆★☆ ぜひ、また遊びに来て下さい ☆★☆

 

  

  • サイトマップ