スマートフォン版

高校硬式野球部への栄養サポート⑥

スポーツ栄養研究会では、平成26年11月より飯田OIDE長姫高校 硬式野球部の栄養サポートを行っています。

今週の月曜日は栄養のミニ実習をしました。
まずい砂糖水や塩水が食品添加物により美味しく飲める怖さを学びました。

火曜日は部活前に食べるご飯のサポートの日。
この日は「第1回ご飯盛り付け選手権」を開催しました。

230gピタリ賞は居なかったものの、ニアピン賞は2名でました (^^)

練習前のご飯、一か月前はチーム平均160gでしたが、今では皆が平均して230gを食べてくれています。

  


過去の取り組みの一覧はここをクリックしてください



食2 調理実習Ⅲ 卒業祝い献立

調理実習Ⅲの最後の実習では、これまでの総まとめとして、『卒業祝い献立』を作りました。
2年生の後期で学んできた日本料理を中心に、これまで得た知識や技術をいかし、
各班自分たちで献立を考え、調理を行いました。










この実習に限らず、短大で得たことをぜひ、今後の人生に生かしていってほしいと願っています。

食2 食品開発実習 寒天を用いた加工品の開発-完成・評価-

びん詰めや缶詰作りから始まった食品開発実習でしたが、今回で最後になります。
伊那食品工業さんとの共同実習「寒天を用いた加工品の開発」も今日の実習で完成品ができあがります。

試行錯誤を重ねて作り上げた加工品を伊那食品工業の方にも試食していただきました。
学生たち自ら加工品の特徴をアピール、完成までの経緯や苦労などを説明し、試食して頂きました。
実際に商品開発のために試食もされている伊那食品工業の方ということもあり、説明する学生たちはとても緊張していました。
 

また、毎年行われている、伊那食品工業の方から選ばれる出来の良かった加工品コンテストも行われました。
1位は4班の「コーヒージャム」でした☆

伊那食品工業の方には大変お世話になり誠にありがとうございました。

普段の調理で使用する寒天とは違った使い方・生かし方をする加工品開発も難しかったかもしれませんが、他の班も面白い加工品ができあがりました。
  
  
 



食1 食品科学実験 食品添加物の検出

3週に渡って食品添加物に関する実験を行いました。

亜硝酸系発色剤の定量

ハムに使われている発色剤の量を調べる実験を行いました。
発色剤や色素の利用によって色調が異なることを実験で調べました。
 
比色分析法を用いて発色剤の量を調べました。
ハムの色合いと発色剤に関係があることが確認できたでしょうか。

合成着色料の検出

食品に入っている合成着色料にどのようなものがあるのか調べる実験を行いました。
 
食品中に含まれる着色料を毛糸を利用して抽出しました。
どのような色が入っているのか、薄層クロマトグラフィーを使ってさらに調べていきます。
 
中には天然の着色料を使用しているものもあり、きれいな色でも天然のものや合成のものなど様々であることが分かったと思います。

酸化防止剤の検出
ワインなどに含まれる酸化防止剤の実験を行いました。

試験紙にじわじわと結果が現れてきました。

今回までの3回の実験で食品添加物が様々なところで使われていることを実感したと思います。
食品添加物の安全性や意味を考えて利用していけると良いですね。



高校硬式野球部への栄養サポート⑤

スポーツ栄養研究会では、平成26年11月より飯田OIDE長姫高校 硬式野球部の栄養サポートを行っています。

年が明けて色々と行っています。

毎週月曜日に、体重測定&15分の栄養のミニ授業をします。
火曜日は栄養サポートの日。部活前に食べるご飯の量を計ったり、食べやすいご飯を考えます。

生徒の体重もひと月前より増加しはじめ、学生もだいぶ生徒と打ち解けてきました (^^)

  

過去の取り組みの一覧はここをクリックしてください



食2 食品開発実習 寒天を用いた加工品の開発-試作-

伊那食品工業さんとの共同実習である、寒天を用いた加工品の試作を行っています。

 
 
2回の試作を終え、次回が最後の試作であり本番です。
おいしい加工品ができたでしょうか。
最後の完成品は伊那食品工業の方にも試食して頂きます。成果を披露しましょう!



食2 調理実習Ⅲ

本日の実習ではカレーライスを作りました。

仕上げにはすりおろした林檎も加えました。食欲をそそるカレーの香りが調理室に充満していました。

<実習内容と学生の感想>
●ポークカレー :「深い味わいでとても美味しかった。玉ねぎをしっかり炒めたので甘味も出ていた。」
●花野菜のサラダ:「カリフラワーの白さが鮮やかだった。辛子入りのマヨネーズソースや卵とカリフラワーがあっていた。」
●ヨーグルトゼリー:「酸味と甘みのバランスがちょうどよかった。レモン汁を入れることでさわやかな味になっていた。」

食1 給食管理実習 寮生に給食を提供しました

今年度最後の給食管理実習が終了しました。
今回も約130食の給食を作り、寮生に提供しました。

<本日の献立>
〇白飯
〇すまし汁
〇おろしあんかけおからハンバーグ
 付け合わせ(かぼちゃ、ぶなしめじ、なす)
〇海藻サラダ
〇飲むヨーグルト

喫食者アンケートにご協力いただいた寮生の皆様、寮監さん、ありがとうございました。

食物栄養の学生は、今回の実習で学んだことを、ぜひ、来年度の学外実習にいかしてもらえたらと思います。

食2 調理実習Ⅲ 

あけましておめでとうございます。

2015年は、6日から授業が始まりました。
さっそく調理実習です。
本日の調理実習Ⅲでは、親子鍋を用い、一人ずつ、自分の親子丼を作りました。
また、ごぼう、うどなど香りよい野菜を使って沢煮椀を作りました。

<実習内容と学生の感想>
●親子丼:「玉ねぎを先に入れることで味がしっかりと染みていた。甘味も程良く、卵がふわふわでおいしかった。」
●沢煮椀:「千切りにした野菜の口当たりがよく、香りがよかった。」
●菜の花の海苔和え:「春の訪れを感じられる一品だった。」
●柚子万十:「ゆずの風味ともっちりとした皮に丁度良い甘さのあんこが入っていて美味しかった。」

  • サイトマップ