臨床栄養学実習Ⅰでは、疾患別の治療食について理解を深めていきます。
本日の実習は、慢性下痢の食事について学び、調理を行いました。

< 本日の献立 >
  ● 全粥   ● お吸い物   ● 酒蒸し ポン酢   ● 温泉卵  ● バナナセーキ

  

「脂質、繊維質、刺激物を控える」など、腸管の刺激を少なくすることが大事です。
また、消化吸収がよく、栄養価の高い食品を選ぶことが大切になってきます。