スマートフォン版
HOME >  大切なお知らせ >  学長からのメッセージ ― 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けて ―
大切なお知らせ
学長からのメッセージ ― 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けて ― 【2021-04-02】

学長からのメッセージ

ー新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けてー

 

飯田女子短期大学
学長 髙松 彰充

_N810178 - コピー

◆現状について
長野県による発表のとおり、県内でも連日、新型コロナウイルスの感染者が確認されています。現在、長野県及び飯田保健所においても、医療従事者や高齢者へのワクチン接種(準備も含む)が始まっているところです。  そして、他地域からの移動が多いこの新学期は、特に気を引き締めて感染防止対策を心がける必要があります。学生も教職員もお互いに最大限の注意喚起をしながら、感染しない・させないための責任ある行動を取りましょう。

◆感染拡大の防止について
全国で、若者が気づかないうちに感染を拡大させている可能性があると指摘されています。若い皆さんは、新型コロナウイルス感染により重症化するリスクは低いとされていますが、症状の軽い人が重症化リスクの高い人に感染を広めてしまう可能性もあります。特に、飯田女子短期大学の皆さんは、将来、人のいのちや生活にかかわる専門職になるという強い自覚をもって、自ら感染防止に努め、以下の基本的な感染症対策を確実に実施してください。

・正しいマスクの着用・手洗いの励行
・3密を避ける、換気
・健康チェックシートへの記録(体温、外出の記録等)

◆冷静な対応を
感染者やその家族、濃厚接触者等に関する不確かなものも含むさまざまな情報が流れることで、多くの方々の不安をあおり、不必要な混乱を生じさせかねません。また、感染者や家族に対する偏見や差別は、断じて許されるものではありません。誰かに悲しい思いをさせるような行為は現に慎み、引き続き、冷静な対応をお願いします。
もしも、自分に感染を疑う症状がある場合は、医療機関を受診する前に、家族や学校に相談してから受診しましょう。そして、飯田保健所[新型コロナウイルス感染症有症状者相談窓口(℡ 0265-53-0435)]の指示に従って行動するようお願いします。

ページトップへ