スマートフォン版
HOME >  新着情報 >  【寄附講座】「応急処置講座」を実施しました
学校からのお知らせ
【寄附講座】「応急処置講座」を実施しました 【2022-01-07】

12月17日下伊那郡泰阜村子育てひろばにて「応急処置講座」を、澤田有香(家政学科家政専攻講師)が本学寄附講座として講義を行いました。子どものもしもの時のケガや事故、病気等への対応の仕方等を、実際に体験するなかで、お母さんの質問に答えながら、いざというときに注意が必要なポイントを挙げながら進めました。参加者からは、「実際に人形で体験ができ、力加減や速さなども知れたので勉強になった」「小さい子どもと過ごす中で実際にこわい経験があったので、いざという時のためにも話が聞けてよかった」と感想をいただきました。今年度寄附講座として引き続き「お父さんのための子育て講座」を泰阜村で予定しております。

参加者:下伊那郡泰阜村子育てひろばを利用している乳幼児を育てているお母さん 他
計8名

(内容・解説)
・転落・転倒事故における すりきず、打撲、やけどへの対応
・応急処置が必要な時(意識がない、けいれんを起こしている、すごく痛がっている、
苦しんでいる、顔面蒼白、歩けない、動かせない)の対処方法
・AEDの使用方法
・窒息・誤飲事故への対処方法
・吐いた!どうする?
など

<教員プロフィール>
家政学科家政専攻 澤田有香 講師

ページトップへ