スマートフォン版
HOME >  新着情報 >  報恩講を執り行いました
学校からのお知らせ
報恩講を執り行いました 【2022-11-16】

報恩講とは、親鸞聖人のご命日を機縁として、仏恩に感謝するととも尚に、自分自身の姿や私達のいのちについてあらためて考える集いです。
今年の報恩講は大谷大学教授、井上尚実先生にお越しいただき「親鸞聖人が願われたこと」という講題の下、お話しをしていただきました。

新型コロナウイルス感染症予防対策として、対面とオンラインを併用して実施しました。

ページトップへ