スマートフォン版

» 2013 » 2月のブログ記事

生福2年 卒業時共通試験

2月13日に「卒業時共通試験」が行われました。
全国の介護福祉士養成校の学生が、一斉に同じ試験を受けます。
科目数11科目を午前と午後にわけて行われました。
2年間の学びの集大成として、頑張りました。

そして…。
翌14日9:00合格発表のその瞬間…。


現在、介護福祉士の養成校の学生は、国家試験受験が免除されていますが、
質の高い介護福祉士を出していくという意味で、この統一試験が行われています。

☆本学では、2年生全員合格しました☆




本当におめでとうございます。
同じ目標を持つ、仲間を喜びを分かち合えた瞬間でした。

卒業生が来ましたPart22

 

 2月 8日 (金)

平成21年度生の卒業生が遊びに来てくれました。

     
    お二人とも久しぶりの再会だったそうです。
    老人保健施設と特別養護老人ホームで働いらっしゃいます。
    後輩に
    「がんばるって大事だよ」
    「実習や勉強は大変だけど、働くときに役に立つからがんばって」
    のメッセージをくださいました。

    また遊びに来て下さいね☆



実習報告会

    1月29日生活福祉専攻と福祉専攻合同で事例報告会を行いました。

    2年生は、10月から11月にかけて最終実習を行いました。
    学内に戻ってから、11月から1月にかけてまとめた実習の成果をこの日発表しました。
    今年卒業を迎える2年生の最終実習での、受持ち利用者さんんについての
    情報収集をから介護過程の展開を行った経過と結果、考察をそれぞれ報告しました。

      午前中は各指導教員ごとに会場を分け発表しました。午後は視聴覚室に集合し全体発表を行いました。
    それぞれ学びの集大成として、写真を効果的に映し出すことで、実践の様子を報告し合いました。

最後に自分はどのような介護福祉士になりたいのか、
を自信を持って述べることができました。
2年間の学びの中で培った介護観を語る姿は
1年前には、想像もできないくらい立派なものでした。

本当にお疲れさまでした。

初めて参加した1年生は、巣立っていく先輩たちを尊敬の思いで見つめていました。

  • サイトマップ
  • PC版