スマートフォン版

» 2014 » 12月のブログ記事

鍋パーティー

  2014年12月19日
「生活福祉専攻1年生」

実習が終了し、お疲れ様会として皆で鍋パーティーをしよう!ということになりました。
放課後、1年生は自分たちで材料を準備して4種類の鍋を作りました。

 

 
 

鍋終盤にはうどんも加わり、みんなお腹いっぱいになりました。
実習が終了し、これから冬休みに入ります。皆さん、来年も良い一年でありますように…。

卒業生が来ました part43

 




  卒業生が赤ちゃんを連れて遊びに来てくれました♪
  また遊びに来て下さいね☆

臨床栄養実習*糖尿病の食事

生活福祉専攻1年生は学外実習から帰ってきて久しぶりの調理実習です。

今回も栄養を考慮した献立として、糖尿病の方の食事を作りました。
 


糖尿病という疾病について改めて講義を受けてからの調理・試食はいかがだったでしょうか。
今回も1日分を分担して調理し、糖尿病の食事で気を付けることを考えながら調理しました。
大根のかつら剥きや刺し身の切り方、盛り付け方など調理技術についても学ぶことが多かったと思います。


学生の感想

バランスよく、味も濃すぎず薄すぎずちょうど良く、野菜が多くて美味しい。
副菜の野菜や海藻の量が多く感じた。メイン(主菜)の量が減る分、野菜でカバーして満足度を上げて食べられると思った。
菊花かぶが美しく、見た目で楽しめて良かった。
刺し身の量が1人前なら多めだと思った。



介護技術の振り返り

  2014年12月16日
「介護総合演習Ⅱ」

1年生は実習が終了し、学内で介護技術の振り返りをしました。
実習中に感じた疑問や、初めて体験した技術の方法などについて皆で出し合い、学びました。
自立支援につながる食事介助の方法や、おむつ交換の時にどこを支えると利用者さん、介護者ともに安全で安楽にできるのか、など実際にやってみながら皆で考えました。

 

学校で学んだ基礎的な知識や技術を忘れていた部分もあったので、もう一度再確認することができました。
また、実習場で行われていた技術の根拠を考える良い機会になりました。
これからも、根拠を考えて利用者さん一人一人にあった介護技術を提供できるよう練習していきたいと思います。

卒業生が来ましたpart42

 




  卒業生が赤ちゃんを連れて遊びに来てくれました♪
  3人からメッセージをいただきました。

  ★6年ぶりに短大に来ました。 
  何を見ても懐かしく感じました。
  先生達の顔を見てホッとできる時間を過ごさせて
  もらいました。
  また、子供が産まれたら来たいと思います。
  
  ★久しぶりに短大に来て先生、友達とも
  話ができ楽しい時間を過ごすことができました。
   2人目を無事出産してまた来たいと思います。

  
  ★久しぶりに短大に来て、変わらない景色、先生の笑顔に
  懐かしく思い、楽しいひと時を過ごさせていただきました。
  また遊びに来たいと思います。

    
   ありがとうございました!また遊びに来て下さいね☆

  • サイトマップ
  • PC版