スマートフォン版

» 2015 » 8月のブログ記事

生活福祉 8月のオープンキャンパス

  2015年8月9日(日)   第3回生活福祉専攻オープンキャンパス

「利用者さんにも介護者にも便利な福祉用具を体験しよう!」

今回は、まずマシーンを使った高齢者の
筋肉トレーニングの方法を体験しました!(^^)!
本学には、筋肉トレーニングのマシーンがそろっています。
年齢を重ねても、自分の足で歩き続けられるように、
運動による介護予防を学びました。

次に、食事を自分で美味しく食べるための道具を体験しました。
バイキング形式で、自分が食べたいものを選んで食べました。
メニューは高齢者が「懐かしい」と思う思い出の味を用意しました。
海苔巻き、稲荷寿司、かぼちゃの煮物などなど・・・。
高校生にも大好評でした。

午後は、道具を使って、
体に負担をかけないで介護を行う方法を
短大生とともに体験しました。


 

「介護予防」という言葉をご存知ですか?
高齢者が介護が必要な状態になることを
できる限り防ぐこと、介護が必要な状態に
なっても状態がそれ以上に悪化しないようにすること。

生活福祉専攻では、
そのような予防の視点も大切に授業をすすめています!
多くの皆さんのご参加ありがとうございました。

9月のオープンキャンパスも、お待ちしております。♡

生活福祉 オープンキャンパス!

  2015年7月18日(土)   第2回生活福祉専攻オープンキャンパス

「七夕祭りを体験しよう!」

今回は、夏祭りをデイサービスの利用者さんになったつもりで
障害体験しながらお祭りを楽しんでもらいました。
軍手をして指をテープで固定したり、
膝が曲がらないように固定して、
杖を使って歩いたりしてみました。

さあ、そのまま夏祭りを楽しもう!



まずは、2年生がデイサービスを想定した
アクティビティを実践してくれました。
(^^)!


七夕なので、短冊に願い事を書いたり、
折り紙で飾りを作ったりしましたが、
利き手以外の手を使って、
ハサミで切る経験はいかがだったでしょうか…



輪投げや金魚すくいも楽しみました!
景品は、昔懐かしい「ラムネ」でした(^.^)

 

流しそうめんでは、
高齢者の方が障害を抱えても、
楽しんで食事ができるように
車椅子でも食べられる高さや環境を考えて設定しました。
生活福祉専攻の1年生が作ったキュウリやトマトも流れましたよ(^.^)


次回、8月9日(日)は
『利用者さんにも介護者にも便利な福祉用具を体験しよう!』です。
多くの皆さんのご参加をお待ちしております!
お待ちしております。
バイキングもあるよ!