地震体験車を体験しました。


  2017年10月30日
「生活福祉1年生・介護の基本Dとオーラルヒストリー」

毎年生活福祉専攻では、
地震体験車に乗って地震の揺れを体験しています。
今年は介護予防講座に参加してくださっている
高齢者のみなさんと一緒に地震体験車に乗りました。

まずは、地震が来た時の心構えについての話を聞きました。

震度5の時にテーブルに座っていられるか、
もし、高齢者の方といたら介護福祉士として
どのように身を守るのか。
とっさにとった行動は…。

利用者さんの頭を守ろうと覆いかぶさりました。
♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡
実際に、地震が来た時に、
自分自身の身の安全を確保して
利用者さんの安全を守ることは、
なかなか難しいことだと思います。
しかし、常に災害を想定して
備えておくことが大事であることを学びました。
♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡