考える介護②利用者の個別性に応じた介護


  2017年12月19日(火)
生活福祉専攻2年生
「介護過程Ⅳ」

着物の仕立てをしていた。
着物で暮らしを立ててきた。
着物が好き。
・・・の利用者さん
♡ ♡ ♡ ♡ ♡ 
「着物が大好きだったので、特別な日には、
昔のように着物を着たい」
の思いを叶えるために実践を行いました。

立位がとれない利用者に対して
ベッド上で着物の着付けを行いました。

帯は車椅子に座っても邪魔にならないように工夫しました。

リフトを使用して
車椅子に移乗して髪を整えました。

記念撮影をしました。
寝たきりになったとしても、
「着物が好き」「着物を着たい」という
思いを叶えることがきました。
♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡