こころとからだ授業風景

  10月25日(金)、こころとからだのしくみ
  生活福祉専攻1年生

 学園祭も終わり、お祭りモードから通常モードに戻りました。
 授業の内容も専門的になってきて、1年生後期は講義が集中します。
 この日は理学療法士の先生から、リハビリテーションの講義を受けました。





  

 関節の動きを勉強しています。
人にやってもらうと、腕の運動でも動かし方による違いがわかりますね。