スマートフォン版

先日10月4日(日)

飯田市の風越山のふもとの「かざこし子どもの森公園」にて、

菱田ゼミ・隣谷ゼミ合同で子どもの遊びブース企画を開催しました。

 

まずは受付で申し込みます。

 

 

かざこし子どもの森公園は山に隣接した起伏のある

自然豊かな公園です。

 

 

 

「手形」で好きな作品を作るブース

 

 

 

 

思い切ってぺったん!

 

 

みんなカラフルで素敵な作品に仕上がりました!

乾いたらラミネート加工してもらってお持ち帰りです。

おうちに飾ってね★

 

 

 

こちらのブースでは、一生懸命色を塗ってますね。

 

 

こちらは、輪投げゲーム。来てくれた子どもと思いっきり楽しんでます!

 みんな真剣に挑戦してます!

何度も何度もうまくいくように頑張ります。

「がんばれー!」

自然と応援に力が入ります。

 

 

景品のお菓子がもらえます。

選ぶのも真剣。

 

 

 

こちらはボーリングコーナー。

 

真剣にコースを狙っています。

 

保育者には、安全面や、発達に応じた対応、子どもへの応答性など、

さまざまな配慮が求められます。

今回、かざこし子どもの森公園の遊びブースでの企画、準備、実施を通して

多くの学びを得られたようですね。

 

新型コロナウィルスの対策をしっかりと取り、準備をしつつ

2020年度幼児教育学科入学式を挙行しました。

マスク着用・アルコール消毒の上、

保護者・来賓者は同席せず、教職員・新入生のみ、

また、座席は間隔を取って着席するなどして行いました。

学長の式辞では、

自らがマスクをすることで、これから対人援助職として学ぶ学生として

自分がかかわる人たちのさらに向こう側にいる人たちのことも

考えて行動する大切さを伝えていました。

また「和顔愛語、先意承問」という言葉を紹介し、

「常に相手に対して、朗らかにやさしい言葉で、

相手のことを考え、自らを振り返る」姿勢を大切にということを

伝えました。

入学式後のクラスミーティングでは、

担当アドバイザーより、さまざまな新生活についての説明がありました。

現在様々に不安定な状況で、気持ちがなかなか落ち着かないと思いますが、

だんだんと緊張がほぐれてきた様子も見られました。

いよいよはじまる新生活に向けて日々気を付けつつ頑張りましょう!!

 

 

年末・年始以降、新型コロナウィルスの影響で世界中が混乱しています。

本学でも、対策について何度も話し合いが行われ、マスク着用・手指の消毒などを徹底したうえで、卒業式を挙行いたしました。

感染予防対策で、卒業年次生と教職員のみの参加で予定を短縮して行われました。
保護者の方には、代わりにビデオを撮影し、DVDをご自宅へ郵送する予定です。

 

 

  

授業、実習、テスト、ボランティアなど、大変だった1年だったかもしれませんが、

目の前のひとつひとつに集中し、一生懸命打ち込むことで

様々な可能性につながってくということを学んだことと思います。

その学びをぜひ現場においていかんなく発揮してくださいね!

いろいろ話したくなったら、ぜひ短大に遊びに来てください。

待っています!

本当に卒業おめでとうございます。

ご活躍を期待しています!

卒業研究発表会終了後の午後、

長野県社会福祉協議会のご協力のもと、

長野県内の各自治体の保育士説明会が行われました。

採用担当者、保育園長、保育士にお越しいただき、

本学1年生のために、来年度の採用に向けて、いろいろお話しくださいました。

皆緊張しつつも、距離感が近いせいか積極的に質問していました。

2年生の卒業が目前となってきて、1年生も来年度に向けた意識が高まってきているようです。

再来週からテストが始まり、テスト後は実習がいよいよ始まります。

来年度良いスタートがきれるよう、皆頑張りましょう!

令和2年1月16日、幼児教育学科では、保育・幼児教育に関わるテーマについて、

卒業研究発表会が開催されました。

各ゼミナールの指導教員の専門分野をもとに、主に2年生が各自で興味があるテーマを決め、

研究方法や調査方法を学びながら、研究してきたものをまとめ、発表しました。

今年度のテーマは下記の通りです。

「保育で活用できる素材と教材について」

「子どもの木のおもちゃ開発について」

「子どもを見る視点〜保育者は個と集団をどう見ているか〜」

「子どもの成長と保育者の働きかけ」

「絵本を選ぶときの保育者の視点について」

「絵本で伝えるメッセージ〜絵本が作られる現場から〜」

「子どもの身体表現について」

「子どものうたの伴奏アナライズについて」

「幼児期の自然体験〜家庭での意識と実施状況〜」

さらに二つのゼミで、活動内容の発表がありました。

いずれも、普段の学びをさらに専門的に発展させ深く学ぶことができました。

最後に学科長より、講評をいただきました。

今後、保育現場での実習や実践で大いに活かせる内容ばかりで、

教員、学生とも大変勉強になりました。

いずれも専門性が高く、日頃の皆さんの学習意識の高さを感じさせる機会となりました。

発表者の皆さん、司会進行のスタッフの皆さん、フロアの皆さん、ありがとうございました!

 

たくさんの方にご来場いただきありがとうございました。
残念ながら参加できなかった方々も以下、是非ご覧ください。

開演前、駐車場では係の1年生が分担してお客さんの来場に備えていました。


受付では係の1年生がお客さんを笑顔でお出迎えしていました。
  


開演前や休憩時間などにもお客さんに楽しんでいただけるように会場の装飾にも力を入れました。

 

開園前に、会場係の1年生が、避難のデモンストレーションを行いました。

「ダンゴムシ」のポーズや、避難の経路などを

子どもたちにもわかりやすく伝えてくれました。


ついに開演です!
会場にたくさんのお客さんが集まりました。

「ゆかいなラーメン家族」から始まりました。おいものダンスを踊ったり、子どもたちは具材の名前を言ったりして楽しんでいるようでした。


次は「おいもをどうぞ」です。
様々な動物がおいもをおすそ分けしてみんなで焼き芋を楽しむ物語です。みんなで分け合うことや楽しい時間を過ごすことが伝わればうれしく思います。


次に「ゆかいなラーメン家族 ~お出かけ編~」です。ラーメン家族が遊園地に出かけました。
そこではダンスを踊ったり、ジェットコースターに乗っていました。

前半最後は「ばななせんせい」でした。ばななせんせいの迫力や野菜の園児たちのためにすべり台やシーソー、橋に変身する演出には子どもも大人も楽しんでいました。

【ラーメン家族~お風呂編~】
ラーメンの具たちの氷鬼!
会場の皆さんにも数を数えてもらいながら、一緒に楽しみました!
沢山動いて汗をかいたラーメンの具たちはお風呂に入ることに....みんなで一緒にオフロスキーの歌を踊りました。

【おでんのぼうけん】
おうちのおでんの味に飽きてきてしまった具材たちが、別のお風呂を探して旅に出るお話です!
子どもたちやお客様に次はどんな温泉が出てくるのかと楽しみにしながら鑑賞して頂けたので良かったです!


【ラーメン家族~料理編~】
お腹が空いたラーメン家族は、ラーメンを作ることに!会場を巻き込んでラーメン体操をしました!
みんなで美味しいラーメンが作れてよかったですね!


【十二支のはじまり】
神様「元旦の朝、1番に門にきたものをその年の王とする」
ということで、動物たちは、1番をめざして頑張ります!
猫とネズミのやり取りにハラハラしたり、イノシシの登場に笑い声が聞こえたりと、お客様の楽しんでくれている姿が見られました!

【フィナーレ】
劇に登場した人形たち、演じた2年生たち、そして会場のみなさんと、『パプリカ』を歌って踊り、今回のExpressionのテーマ”結”となれたのではないでしょうか!

 


本日、ご来場頂いた皆様、ありがとうございました!個性豊かな5つの演目をお楽しみいただけたでしょうか!

 

演技終了後、2年生が裏方で支えてくれた1年生に感謝の言葉を送っていました!

 

今日まで準備や練習を重ねてきた幼児教育学科の2年生、1年生、そして先生方、特別講師の先生など、たくさんの人々がそれぞれ持つ力を出し尽くして、今まで練習してきた中で1番素晴らしい劇を作り上げることが出来ました。
本当にお疲れ様でした!

 

(写真・文:Expression2019記録係)

こんにちは。


いよいよExpressionが明日に迫ってきました。

今日は「ゲネラルプローベ」

通称「ゲネプロ」ということで、全てを通して練習しました。

 

 

それから緊急時の避難の仕方を確認しました。

1年生が製作したロビーの装飾も出来上がり、皆さんをお迎えする準備ができました。そちらにもご注目ください。

皆さまの来場をお待ちしています!

(写真・文:Expression2019記録係)

みなさんこんにちは!
本日も講堂で、練習が行われています。

演じる2年生、裏方の1年生、そして指導をしてくださる先生方、多くの方々が一体となり、素敵な舞台に仕上がるように頑張っています!

児童文化研究室では、道具製作が行われています。
日々の練習の気づきからアイディアを得て、舞台がより華やかになるよう、工夫を重ねています。


expression本番まで、あと2日となりました!
みなさんが温かい気持ちになれるような、素晴らしい舞台をご期待ください!

(写真・文:Expression2019記録係)

皆さんこんにちは!

今日は、Expressionのリハーサルがありました。

カメラで撮影しながら、本番通りに最初から最後まで通しました。

ハプニングもありましたが、1年生、2年生で協力してやりきる事ができました!

 


リハーサル後は、合同教室でリハーサルの映像の放映をしました。


自分の演技を振り返ることができ、さらに良くしていくことが出来るのではないでしょうか...!

本番まであと少し!頑張っていきましょう!

(写真・文:Expression2019記録係)

皆さんこんにちは!

今日は裏側のお仕事を紹介します。

裏側では、音響さんや照明さんなど、多くの1年生が活躍しており、2年生と連携を取りながら工夫して舞台をつくり上げています。

来週の火曜日に行われるリハーサルまであと一週間...着々と本番が近づいてきて緊張した空気も漂い始めました。

演技もますます完成に近づいています!皆さん、お楽しみに!

  • サイトマップ
  • PC版