エクスプレッション当日⑩

真冬のように冷え込んだ朝、いよいよエクスプレッション当日を迎えました!

この日のために、一生懸命練習してきた成果を出し切ります!!

 

まずは、司会からのごあいさつ。

 

 

続いて学生代表からのごあいさつ。

 

 

まずは、幼児教育学科2年生による歌と動きと楽器演奏による音楽表現です。

最初の演目から凝った視覚的演出で期待が高まります!

「ゾウさんの帽子」

「ねこふんじゃった」

「黒猫のタンゴ」

「ドラネコロックンロール」

 

 

 

 

 

 

つづいて、1年生による創作ダンスです!

客席にしっかりと伝わるような斬新な表現でした!

「ぽにょぽにょスイミー海の中」

「マウスランドのなかまたち」

 

 

そのあとは、ピアノと人形のコラボレーションです!

会場の大人も子供も釘付けです。

「ぞうさん、木星に行く」

「まきばの運動会」

「クラリネットをこわしちゃったフィガロ」

 

 

 

 

そして、創作ダンスです!1年生が思い切り表現していました!

「うんとこどっこいしょ、かぶが育ったよ!!」

「おとなりのメイちゃん」

 

 

 

いよいよエクスプレッションも終盤に差し掛かってまいりました。

言葉と体で表現する子どもの歌メドレーです。

「森のくまさん」

「ピクニック」

「そうだったらいいのにな」

 

 

 

 

どれも、舞台の世界に入り込んでしまうくらい素敵な演技、演出でした☆

エクスプレッションを締めくくる最後は、

出演者や裏方も含めての「勇気100%」全員合唱!

 

 

その歌声を聴いていたら、準備から今日の本番までの道のりを思い出し、

思わずじんわりとなってしまいました(涙)。

ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。