【林ゼミ】かざこし×幼教コラボイベント

今年の林ゼミは、かざこし子どもの森公園でスポーツ大会を行いました。

小雨がパラパラと降る中、20名ほどの子どもたちが来てくれましたよ。

 

受付をして・・・

 

 

射的!上手く当てれるかな?

射的の的には、かわいい絵が貼られています。絵が上手ですね。

倒れた時の音も豪快なので、「倒せたぞ!!」と嬉しくなります。

よく考えられていますね。

 

 

次はボーリング!

子どもの年齢に合わせてピンの重さを変えていたので、子どもたちも上手に倒せていました。

景品のブレスレットも可愛い♡女の子らしい細やかな配慮ができています。

 

 

次は…

探検だ―!

大きなマットを乗り越え、ケンケンパで廊下をわたり、段ボールのトンネルをくぐります。

小さな探検でもワクワクがいっぱいです。

 

そして、最後は…

段ボールのそり!

お天気が心配でしたが、なんとかできました。

芝生でも滑りやすいように、段ボールの底にビニールを張り付けています。

子どもたちも学生も楽しめました。

 

5月ごろから準備をしてきたので、子どもたちが喜んでくれて本当によかったですね。

かざこし子どもの森公園のみなさん、お越しくださった子どもたち、ありがとうございました。

学生のみなさんもお疲れ様でした。