平成29年度入学式

平成29年度入学式が行われました。

とても良いお天気に恵まれ、新入生の入学を祝ってくれているようです。

 

入学式では、学長先生が短大までの教育を「鉛筆」、短大卒業後を「ボールペン」に例えてお話をしてくださいました。

社会人となったら「ボールペン」のように失敗を消すことはできない。仕事にはそれほど責任が伴う。しかし、短大では「鉛筆」のようにまだ消すことができる。社会人となる前段階としての学びを短大でしてもらいたいと言われていました。

 

入学式終了後はクラスミーティングでした。アドバイザー(担任)との初顔合わせでしたが、緊張した雰囲気が伝わってきました。

 

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございました。これからみなさんの短大生活が始まりますね。

これからの2年間、素晴らしい保育者となるべく頑張っていきましょう。

教員も全力でサポートしていきます。