小児体育

今日は小児体育の授業で新聞紙ホッケーを行いました。

大きなスペースで走り回ることも楽しいですが、今日は小さなスペースで子どもからお爺ちゃんお祖母ちゃんまでできる、座って行う新聞紙ホッケーです。

授業担当の田中先生が安全面を考慮しながら、考えてくださいました。

 

新聞紙で作ったホッケースティックとボールを使って、座ったまま、みんなで力を合わせてゴールを決めます。

これが、なかなか難しい…。

 

ゴールが決まると、みんな手を挙げて大喜び!

とても盛り上がりました。

子どもたちと活動をしていくためには、まずは保育者が活動の楽しさを知っていることが大切です。

授業で学び・体験したことが、将来の糧となりますように。

 

来週からはテストになります。みんな、頑張ってね!