障害児保育の授業

2年生の必修授業の「障害児保育」の一風景です。

障害児の理解を深めるとともに柔軟な支援の在り方を学びます。

本日は、LD、ADHDの理解と保育支援をテーマに心理検査の読み取りを学びました。

実際に心理検査を用いて架空の子どもの発達の理解をしました。

学生からは、「言葉の理解が弱いという点で、写真などを使って感情等を伝えては・・・。」

「得意な工作を取り入れて自信をもてる工夫をしてみては・・・。」等

とても熱い議論がありました。保育・幼稚園の現場で即、生かせる力を培います。