体験授業「Paul Klee 絵画鑑賞入門&バッジづくり」

画家パウル・クレーを取り上げました。
担当教員は田中講師(専門分野:テキスタイルアート)。

本当は楽しい「西洋美術史」
でも難しいイメージがあるでしょうか??
今日はそのイメージを払拭します!

まずクレーの図版を観ます。
そして、丸型スケールを持ち、「いいな!」と思う箇所をトリミング。

バッジに仕上げました。
お互いに見せ合うと、「どこに注目したか」がわかって面白いです。

1人3個バッジを作った後、クレーの作品や人柄などをご紹介。

塩尻志学館高校1年生の皆さん、体験して頂きありがとうございました☆

Comments are closed.

Navigate